英国チャイルドマインダー通信講座NCMA,Japan

通学本科生コースと同様の内容をご自分のペースで学習できます

資料請求(無料)

費用 【入学金】0円
【受講料】
通信本科コース:199,800円
通信有資格コース:194,400円
※上記はすべて税込金額です。
日時 毎月1日スタート
※月の途中でも入校可能
スクーリング2日間実施(全国)
期間 目安3ヶ月~6ヶ月
●受講期限6ヶ月
目指せる資格 ・英国チャイルドマインダー
・MFA救急救護法・国際修了カード
送付物 ・バインダーテキスト 1冊
・テキストガイド 3冊
・添削問題 2冊
・救急救護法キッド
・保育所保育指針 1冊
対象 ・18歳以上で心身共に健康である方が対象
学習方法 通信講座
開催場所 東京・札幌・仙台・名古屋・大阪・福岡
※スクーリングは2日間
特徴 チャイルドマインダーは0歳から学齢児童まで幅広い年齢層の子どもの保育を行うための知識と技術を中心に、ビジネスマナーやビジネスプランが学べ、資格取得後にさまざまなサービスが受けられる「ネットワーク制度」があるのが安心。
資格を取得して終わり、ではなくその後どう生かして仕事に繋げるかが大事。それをサポートしてくれるのもNCMA,Japanならではです。

★コースの豊富さ
通学(5コース)と通信コースが設定されています。 仕事をしながら勉強できる通信制、そして通学制にはベビーシッター、子育て経験者、保育士など有資格者ごとにコースが設定されていて、それぞれの力に合ったカリキュラムが用意されています。自分の経験や資格に応じてコースございます。

★カリキュラムの充実度
使用するテキストは、「厚生労働省家庭的保育ガイドライン」に準拠。日本の保育制度や法令に対応しています。チャイルドマインダー事業者協会(英国ICM)の指導に基づいたカリキュラムを学べます。

★サポート体制
資格取得後に安心して保育の仕事を開始できるサービスが受けられる「ネットワーク制度」があります。個人では契約困難な最大5億円の補償がつく保険への加入、保育ルーム開業の場合の安全環境確認、自治体への届け出手続きのアドバイス、契約書や同意書などのツールの支給など、働くためのサポートが充実しています。

★将来性
認可外家庭的保育の開設条件が国基準で緩和された中、
保育士資格を唯一求める東京都で、『チャイルドマインダーを有資格者と見做す』とされたのは創立20年の教育ノウハウと信頼と実績があるNCMA,Japanだけです。

資格がとりたいけど、忙しくて通えない。近くに学校がない…という人には通信講座がオススメです。

通信講座は働きながら、子育てしながらでも十分に取得が可能。期間は3~6ヶ月(目安)と短期間で取得できるのも魅力。試験合格に向け、対策講座も用意しております。

通信講座の卒業生でも十分に保育園での勤務や在宅・訪問開業も可能です。
スクール情報 NCMA,Japan
受講者へ一言 資格取得後にさまざまなサービスが受けられる「ネットワーク制度」があります。保育ルーム開業の場合、国や自治体の審査基準に沿ってより実践的な環境づくりをアドバイスします。契約書や同意書などのツールの支給など、働くためのサポートが充実しているので安心。 仕事をしながら勉強できる通信講座、そして通学講座には子育て経験者、資格取得者ごとにコースが設定されていて、それぞれの力に合ったカリキュラムが用意されています。

資料請求(無料)

資料請求(無料)