愛玩動物飼養管理士とは?資格概要・試験内容・合格率も紹介

愛玩動物飼養管理士 資格 動物好きの方にオススメ

「愛玩動物飼養管理士」という資格をご存じですか?

「トリマー」や「動物看護師」など、ペット業界で働くことを目指している方は耳にしたことがあるかもしれません。

愛玩動物飼養管理士は、動物の適切な飼養管理の知識や動物愛護の精神を普及したり、啓発を行える知識と技能の証明となる資格です。

ペット業界で活躍したい方や、既にペット業界で仕事をしていてスキルアップしたい方、ペットの習性や健康管理に関する知識を身につけたい飼い主の方は要チェックです!

この記事では、愛玩動物飼養管理士の資格概要や試験の詳細、資格取得の方法などを説明しましょう。

愛玩動物飼養管理士ってどんな資格?

愛玩動物飼養管理士 資格

愛玩動物飼養管理士は、公益社団法人「日本愛玩動物協会」が認定しています。

1級と2級が設けられており、合わせて全国に16万人以上の資格保有者がいます(2018年6月18日時点公式サイトより)。

主な学習方法は通信講座です。
ほかにも、カリキュラムの一環として愛玩動物飼養管理士の資格を取得できるコースを取り入れている動物専門学校もあります。

愛玩動物飼養管理士の目的

資格の根本にあるのは、「動物の愛護及び管理に関する法律」の考え方です。

愛玩動物飼養管理士の目的は、
●動物に関する正しい知識や管理を普及させること
●ペットに関するトラブルや飼育放棄などを防ぐこと

です。

カリキュラムには、動物の習性や動物愛護に関する歴史のほか、しつけや疾病の知識、公害問題など、ペットに関するさまざまな内容が盛り込まれています。

受講者の傾向

受講者は「動物看護師」や「獣医師」、「ペットシッター」など、動物と関わる職種の方が多いようです。

カリキュラムでは、動物の習性にもとづいた飼養方法などが学べるため、「動物が好き」「ペットのことをもっと理解したい」といった理由で受講している方もいるようです。

愛玩動物飼養管理士の概要

愛玩動物飼養管理士 概要

愛玩動物飼養管理士の資格取得には、協会から送られる各級の教材を使って6~8ヶ月勉強するとともに、期間中に1日以上のスクーリング(通学)の受講および「課題報告問題」を提出する義務があります。

その後、認定試験を受けることで資格の取得という流れです。
また、愛玩動物飼養管理士には1級と2級があり、1級を取得するには、2級に合格する必要があります。

期間は申込みの時期によって異なります。

平成30年度の受講内容、認定試験の詳細は以下のとおりです。

受講内容

1級 2級
受講資格 同資格2級の認定登録者 満18歳以上
申し込み受付期間 2月1日〜4月28日(春期申込)
6月14日〜8月31日(夏期申込)
受講・認定に必要な費用 受験受講料:32,000円
認定登録料:20,000円
受験受講料:30,000円
認定登録料:5,000円

試験詳細

春期申込の場合 夏期申込の場合
認定試験日 平成30年11月25日(日) 平成31年2月24日(日)
試験会場 試験会場の一覧は右記のリンクから確認できます。 春期申込の場合の会場一覧

夏期申込みの場合の会場一覧

試験時間 75分 同左

試験の難易度は比較的低め

平成29年度に行われた認定試験の合格率を見ると、1級は74.7%、2級は79.6%
平均すると77.15%です。

比較的、難易度は低めといえるのではないでしょうか。

カリキュラムの学習内容は多いものの、しっかり勉強して、提出課題の復習を行えば合格できる内容であることや、スクーリングでポイントを教えてもらえることなどが、比較的高い合格率の要因になっているようです。

愛玩動物飼養管理士の資格を取得するまでの流れは?

愛玩動物飼養管理士 資格取得の流れ

まずは公式サイトで資料請求し、受講受験料を振り込みます。

スクーリングの受講受験料は、1級が32,000円、2級が30,000円です。
その際に、申込書も送付しなければなりません。

申し込んだ期間によってスクーリング会場や試験の日程や会場が変わるため、事前に内容をチェックしたうえで計画的に申し込みましょう。

申し込み完了後、受講に必要な教材が数回に渡って送られてきます。

送付教材は以下のとおりです。

1級の教材
・1級愛玩動物飼養管理士教本 第1巻・第2巻
・1級スクーリング(講習会)資料
・1級課題報告問題集

2級の教材
・2級愛玩動物飼養管理士教本 第1巻・第2巻
・視聴覚教材DVD
・2級スクーリング(講習会)資料
・2級課題報告問題集
◆引用元:公益社団法人日本愛玩動物協会「資格取得までの流れ」

受講中は、1日以上のスクーリングの出席と課題報告問題の提出が不可欠です。
その後、認定試験を受験できます。
試験はマークシート形式です。

合否の結果は、試験の約1ヶ月後に届きます。
万が一不合格になってしまったとしても、教材を購入せずに試験だけが受けられる「再受験」制度と、新しい教材を購入していちから勉強し直す「再受講受験」制度が利用可能です。

合格となった場合は、登録手続きを行います。
登録手続きをしないと、試験に合格しても愛玩動物飼養管理士とは認定されないため、注意が必要です。

認定登録料は、1級が20,000円、2級が5,000円となっています。

スクーリングの内容は?

スクーリングは級にかかわらず、10時15分から17時まで行われます(平成30年度)。
講習内容は以下のとおりです。

1級
動物関係法令
動物の行動と社会
犬と猫の栄養学
動物の疾病とその予防
動物の飼養管理と公衆衛生

2級
愛玩動物飼養管理士の社会活動
動物愛護論Ⅰ・人と動物の関係学
動物関係法令概説
動物の飼養管理(総論、犬と猫の飼養管理)
動物の飼養管理(その他哺乳類・鳥類・爬虫類の飼養管理)
動物のしつけ
◆引用元:公益社団法人日本愛玩動物協会「資格取得までの流れ」

スクーリングでは、各科目の専門家が講師として登壇します。
教材の読み込みだけでは理解が難しい部分や、教材の中でも重要なポイントを教えてくれます。

愛玩動物飼養管理士として必要な知識を学べるうえに、試験対策もできるため、講師が教えてくれるポイントはしっかり押さえるようにしましょう。

「課題報告問題」で、自分の弱点が分かる!

受講中は、課題報告問題の提出が必須です。
提出を忘れると試験を受けることができないため、注意しましょう。

課題報告問題は模擬試験ともいえるもので、認定試験を見据えた内容となっています。

提出後に送付される「実力判定表」で現状の力量や平均点を知ることができるため、同封されている「解答集」をもとに理解を深めることが、合格への近道となります。

愛玩動物飼養管理士を取得するメリット

愛玩動物飼養管理士 メリット

講座では、動物の飼育や法整備の状況、習性、動物愛護の精神など、ペットを飼ううえで役立つ知識を幅広く吸収できます。

そのため、ペット業界で働いている人だけではなく、私生活でペットとともに生活している人にとっては、ペットを適切に飼育できる点にメリットがあるでしょう。

動物取扱責任者になるための要件のひとつ

愛玩動物飼養管理士は、「動物取扱責任者」の資格要件のひとつとされています。

動物取扱責任者とは、動物を扱う事業を営む際に、必須となる資格です。
「販売」や「保管」、「訓練」などといった業種を指します。

動物取扱責任者を取得するには、以下の要件のいずれかを満たす必要があります。

1.実務経験があること(半年以上)

2.事業を展開する業種に関連した知識や技術を1年以上学べる教育機関を卒業していること

3.所定の認定資格の保有していること

愛玩動物飼養管理士は、3の「所定の認定資格」のひとつです。

何かしらのペットに関する事業を独立開業したいと検討している方にとっては、大きなメリットになります。

愛玩動物飼養管理士を活かせる仕事

さきほど紹介した動物看護師やトリマー以外にも、愛玩動物飼養管理士の資格はこのような仕事に活かせます。

ペットショップ・ペット関連商品を扱うメーカー

介護現場などにおける動物介在活動に携わる仕事

公務員(動物に関する職種)

意外かもしれませんが、愛玩動物飼養管理士は集合住宅の管理や不動産、観光業界の仕事にも役立つことがあります。

集合住宅管理や不動産分野で働く方が知識を身につけた場合、ペット可マンションの住民同士、戸建の場合は近隣住民とのトラブルを防げる可能性があります。

観光業界で働いている方にとっては、ペットも入れる飲食店やホテルなどで、ペットが原因でトラブルが起こってしまうことは避けたいところでしょう。
未然に対策を打ったり、トラブルが発生した際に迅速に対応したりするために、ペット対応のスキルが求められる場合もあります。

ペットと一緒に暮らす人は、ペットと楽しい暮らしを送り、ペットの健康を守るうえでの注意点を知ることができます。

このように、愛玩動物飼養管理士は、さまなまなシーンに活かすことができます。

まとめ

愛玩動物飼養管理士 まとめ

愛玩動物飼養管理士の資格概要や試験情報について解説してきました。

ここで紹介したように、愛玩動物飼養管理士は動物に関するさまざまな分野で活かせる資格です。
動物に関する事業を展開したい方や、動物に関する知識を深めたい方、業務上の理由で動物について学ぶ必要が生じた方などにオススメな愛玩動物飼養管理士。

これからのキャリアプランや、ペットと密な人生を歩むことを見据えている方は、資格取得に向かって踏み出してみてはいかがでしょうか?

ウーモアでは、動物に関する資格講座を多数掲載中です。
「動物のことをもっと理解したい」
「動物に関係する仕事を始めてみたい」
「新しいことを始めたいから、資格を取りたい!」
そんな方は、お気軽にウーモア編集部までお問い合わせください。
気になる講座の資料は【無料】でご送付します♪
あなたがなりたい自分になれますように。

参考


札幌市「動物取扱責任者の要件」(2018年6月18日,http://www.city.sapporo.jp/inuneko/main/sekininsha.html)
公益社団法人日本愛玩動物協会「愛玩動物飼養管理士」(2018年6月19日,https://www.jpc.or.jp/kanrishi/)
環境省「第一種動物取扱業者の規制 [動物の愛護と適切な管理]」(2018年6月19日,https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/1_law/trader.html)
愛玩動物飼養管理士(2018年6月19日,https://www.jpc.or.jp/kanrishi/)
愛玩動物飼養管理士「資格取得までの流れ」(2018年6月19日,https://www.jpc.or.jp/kanrishi/flow/)
愛玩動物飼養管理士「資格の活用」(2018年6月19日,https://www.jpc.or.jp/kanrishi/use/)
愛玩動物飼養管理士「認定スクール一覧」(2018年6月19日,https://www.jpc.or.jp/kanrishi/school/)
愛玩動物飼養管理士「よくある質問」(2018年6月19日,https://www.jpc.or.jp/kanrishi/faq/)

資格やキャリア、保育に関する情報をピックアップしてお届け!LINE@友達になる

役に立ったと思ったら、シェアをお願いします♪

資格学習にはメルマガ登録がオススメ!

50,000人以上が購読するメールマガジンに登録しませんか?

・おすすめの資格講座に関する情報
・メルマガ読者だけの最新講座情報
を無料でお届けします。

メールアドレス


個人情報保護方針に同意して