カジノディーラーの仕事内容を教えて!養成スクールに行くのが得策?

2018年に成立が決定した通称「カジノ法案」。ニュースで目にした人も多いのではないでしょうか?

日本人にとってカジノはなじみが薄い施設かもしれませんが、法案の成立を受け、今後カジノが開設される可能性は高いといわれています。

そこでカジノになくてはならない仕事が、「ディーラー」です。

今後活躍が期待されているとはいえ、まだまだ日本では珍しい職業ですよね。

いったいディーラーはどのような仕事で、どうすればなれるのでしょうか?

カジノの花形「ディーラー」の仕事内容

ディーラー 仕事内容

カジノディーラーとは、一言で表すならば「カジノゲームの進行役」です。

主に以下の業務を行います。

・ゲームのルールの説明をする
・ゲームの進行をする
・配当額を計算し、チップを配る
・ゲームを正確に進める
・プレイヤー(客)と会話をする

カジノディーラーは、いわばカジノの花形的な職業。
カジノを盛り上げる「エンターテイナー」としてプレイヤーに楽しんでもらうのが仕事です。

ほかにも、プレイヤーと知的な会話を交わしたり、スリリングなゲームを演出したりするのもカジノディーラーの役割です。

プレイヤーが「カジノを楽しめた」「また来場したい」と思えるかどうかは、カジノディーラーの腕にかかっているといっても過言ではありません。

カジノに不可欠の存在が、カジノディーラーなのです。

日本でカジノが合法化!ディーラーのニーズは急速に高まる!?

2018年7月20日「特定複合観光施設区域整備法案(カジノ実施法案)」が成立しました。

法案には、日本国内に3ヶ所の「IR施設」を開設することも盛り込まれています。

IR(Integrated Resort)とは、「統合型リゾート」施設の名称です。

カジノをはじめ、ショッピングモールやレクリエーション施設、ホテル、レストラン、映画館なども含まれるリゾート施設がIR。
「複合観光集客施設」とも呼ばれます。

このIRの開設にともない、ディーラーの雇用ニーズは今後高まっていくことが予想されているのです。

このような背景から、今後ディーラーのニーズが高まっていくことや、雇用機会が急速に生まれていくことが考えられます。

カジノディーラーになるなら養成スクールに行こう!

カジノディーラー 養成スクール

今後、急速に雇用機会が生まれることが予想されるカジノディーラー。

新しい職業として注目を浴びる可能性もあり、カジノディーラーを目指す人は増えていくかもしれません。

そこで、カジノディーラーになる方法として最も近道とされているのが、ディーラー養成スクールに通う方法です。

就職するにはディーラー養成スクールに通うのが◎!

カジノディーラーになるには、カジノの知識や配当計算、専門的なディーリング技能を身につけ、「オーディション」という名の「技能審査」に合格する必要があります。

技能審査に合格してはじめて、カジノディーラーとしての労働許可が降ります。

ただし、カジノの多くはプロにふさわしい知識と技術を持っているカジノディーラー経験者を採用する傾向にあると言われています。

そうした就職事情も考慮すると、カジノディーラーになるには養成スクールに行って専門的的な技能を身につけておくことが最善策でしょう。

また、養成スクールに行くとスクールの直営店やカジノイベントのスタッフ募集など、就職先の紹介が期待できます。
海外留学制度や海外研修など、世界で活躍することを見据えたサポートも受けられます。

よって、一人前のカジノディーラーに望ましい経験を積むにはスクールに通うことがオススメといえるのです。

スクールのくわしい情報は後述します。

国内の2大カジノディーラー養成スクール

ディーラー スクール

現在、日本国内に存在するカジノディーラーの養成スクールは「日本カジノスクール」と「日本カジノ学院」の2校です。

「日本カジノスクール」は日本初のディーラー養成スクール

日本初のカジノディーラー養成スクールが「日本カジノスクール」です。
スクールは東京と大阪にそれぞれ1校ずつあります。

「日本カジノディーラーズ協会」が主催する認定試験に合格することで資格を取得すれば、プロのディーラーとして活躍できます。

日本カジノスクールでは、自分のライフスタイルに合わせて受講期間や受講頻度、受講したい時間帯を選ぶことが可能です。

忙しい社会人や主婦でも通いやすい形で授業を組めるでしょう。

講義では「ルーレット」「ブラックジャック」「ミニバカラ」のカジノ3大ゲームをマスターします。

ほかにも、カジノの現場で使える「カジノ英会話」や、カジノの歴史などを学べる「カジノ文化」という授業があります。

利用者をもてなすための接客技能を学ぶ「カジノホスピタリティ」も日本カジノスクールならではの授業です。

カリキュラムのくわしい情報は後述しています。

充実の海外研修!「日本カジノ学院」

もうひとつの養成スクールは「日本カジノ学院」です。

プロのカジノディーラーに必要な技能を身につけたあと、「一般社団法人日本カジノ協会」より資格が与えられます。資格を足がかりに、プロのディーラーとして仕事を始めることが可能です。

スクールは東京・大阪・名古屋・福岡・札幌にあり、沖縄や横浜での開校も決まっています。
全国展開も予定されており、勢いのあるカジノスクールです。

また、スクール独自のカリキュラムとして海外研修に参加できるコースも。

本場のカジノを体験したい人、カジノに関する見聞を広めたい人にオススメのスクールです。

カリキュラムのくわしい情報は後述しています。

カリキュラムは「カジノの全般」・「ゲーム専攻」・「管理職向け」の3種類に大別

カリキュラム カジノスクール

養成スクールのカリキュラムは、以下の3点に大きく分けられます。

・カジノ全般について学ぶコース
・特定のゲームを専攻するコース
・管理職へのステップアップを目指せる上級者向けのコース

どのコースも各スクールのカリキュラムに共通しているポイントです。

日本カジノスクールのカリキュラム

日本カジノスクールのカリキュラムの一例を以下に紹介しましょう。

・「総合コース」
・「選択コース」
・「カジノスーパーバイザーコース」

総合コース

カジノディーラーに必要な技術・知識を総合的に学ぶコースです。
3ヶ月という短期間のコースから、6ヶ月・1年のコースまであります。

また、6ヶ月・1年コースでは「スタンダード」と「エキスパート」のいずれかのコースを選択できます。

「エキスパート」ではより高度なディーリングの技能を学べますが、そちらは東京校のみの開講です。

選択コース

ルーレット・ブラックジャック・ミニバカラの3大カジノゲームと「ポーカー」のいずれかを、単体で専攻できるコースです。

日本カジノ学院ならではの授業(カジノ文化、カジノ英会話など)のうち、自分が学びたい科目だけを専攻することもできます。

特定の科目をマスターしたい人や、まずは簡単なところから勉強を始めたい人にオススメです。

カジノスーパーバイザーコース

ディーラーの管理職を目指すためのノウハウを学べるコースです。

そのほか、海外短期留学コースもあります。

日本カジノ学院のカリキュラム

日本カジノ学院は、以下の4つのカリキュラムを展開しています。

・「トータル本科コース」
・「個別学科専攻コース」
・「エキスパートコース」
・「プレミアムコース」

トータル本科コース

ディーラーになるための基礎を学びたい人を対象としたコースです。
ルーレット・ブラックジャック・ミニバカラ・ポーカーについて学びます。

個別学科専攻コース

1つのゲームを選択して学べるコースです。ポーカー・ルーレット・バカラ・ブラックジャックから選ぶことができます。

エキスパートコース

カジノの基礎知識のほかに、管理職向けの知識なども学べるコースです。
座学では、マネージャーになるのに必要な人材育成、マーケティング、マナー、カジノ依存といった知識が身につけられます。キャリアアップにも役立つ知識と技術が学べるでしょう。

プレミアムコース

エキスパートコースの内容に加え、「海外カジノ研修」がカリキュラムに組み込まれているコース。
海外にある実際のIRでの研修により、カジノの現場を学ぶ機会が得られます。

このほか、カジノ英会話や海外カジノ研修をオプションで加えることも可能です。

通学費用の目安

カジノ スクール通学費用

スクールやコースによって通学にかかる費用は異なりますが、一例として日本カジノスクールの通学費用を紹介します。

日本カジノスクールの費用

総合コース
□ 3ヶ月集中コース:518,800円(税込)
□ 6ヶ月コース:
(スタンダード) 640,800円(税込)
(エキスパート) 743,000円(税込)
□ 1年コース
(スタンダード) 651,800円(税込)
(エキスパート) 754,000円(税込)
選択コース(1ゲームの専攻料金)
156,700~204,200円(税込)
カジノスーパーバイザーコース
(スタンダード) 872,300円(税込)
(エキスパート)974,500円(税込)
海外短期留学コース
921,800円(税込)

こうして見ると、通学費用の目安を把握するポイントは、

・海外研修があるか?
・管理職を目指せるコースに申し込むか?
・特定のゲームや科目のみを習得するか?

という3つに絞ってみるとよさそうです。

まとめ

ディーラー まとめ

カジノ法案の成立を受けて、今後需要が急上昇しそうなカジノディーラー。

しかし、現在の日本ではカジノと呼ばれる施設はありません。そのため、独学で知識や技術を身につけるのは難しいかもしれませんね。

ですが、ディーラーの養成スクールに通えばプロのカジノディーラーに必要な技能を習得できます。

きたるIR施設の開設に備え、カジノディーラーとして華々しいデビューを飾りたい人は、ぜひ養成スクールで勉強してみてくださいね。

ウーモアでは、女性にオススメの資格講座を多数掲載中です。気になる資格講座の資料は【無料】でご送付いたします。お気軽にお問い合わせください♪

参考サイト


日本カジノ学院「カジノ業界について」(2018年9月10日,https://casino-academy.jp/dealer/)
日本カジノ学院「学科紹介」(2018年9月10日,https://casino-academy.jp/courses/)
日本カジノ学院「カジノディーラーを目指すなら」(2018年9月10日,http://casino-channel.com/school-jca/)
日本カジノスクール日本カジノディーラーズ協会認定校「カジノディーラーとは」(2018年9月10日,https://casinoschool.co.jp/?page_id=151)
日本カジノスクール日本カジノディーラーズ協会認定校「カジノディーラーになりたい方」(2018年9月10日,https://casinoschool.co.jp/?page_id=3772)
日本カジノスクール日本カジノディーラーズ協会認定校「IRとは」(2018年9月10日,https://casinoschool.co.jp/?page_id=3775)
日本カジノスクール日本カジノディーラーズ協会認定校「コース案内」(2018年9月10日,https://casinoschool.co.jp/?page_id=10512)
日本カジノスクール日本カジノディーラーズ協会認定校「学費」(2018年9月10日,https://casinoschool.co.jp/?page_id=170)
JS日本の学校「日本カジノスクール」(2018年9月10日,https://school.js88.com/scl_s/34028684)

ABOUTこの記事をかいた人

「なりたい自分」に近づくヒントや情報を提供し、女性の自己実現を応援します。
資格やキャリア、保育に関する情報をピックアップしてお届け!LINE@友達になる

役に立ったと思ったら、シェアをお願いします♪

資格学習にはメルマガ登録がオススメ!

50,000人以上が購読するメールマガジンに登録しませんか?

・おすすめの資格講座に関する情報
・メルマガ読者だけの最新講座情報
を無料でお届けします。

メールアドレス


個人情報保護方針に同意して