フーレセラピーは足で行う新感覚ボディケア!資格はある?どこで学べる?

フーレセラピーとは? 足 施術 ボディケア

足を使って体のコリをほぐすボディケアを「フーレセラピー」といいます。

すでにリラクゼーションサロンで働いている人や、ボディケアに関する仕事をしている人は聞いたことがあるかもしれませんね。

フーレセラピー専門のサロンも出てきているので、街中で看板を目にしたことがある人や、テレビや雑誌などの媒体で見た人もいるでしょう。

この記事では、フーレセラピーの特徴と技術を学べる資格講座を紹介します。

足を使った癒やしの施術「フーレセラピー」とは?

フーレセラピー とは

「フーレセラピー」は、足を使ったボディケアの一種です。

通常、足を使ったボディケアの方が手を使うケアよりも約3倍~4倍の圧力がかけられ、より効果的にケアが行えるとされています。

また、フーレセラピーでは、足の「面」を使って全身の筋肉を短時間で刺激できるのもポイント。

手を使ったボディケアよりも効率的・効果的に施術を行えるのがフーレセラピーの特徴といえるかもしれません。

血行促進などフーレセラピーに期待されている効果

フーレセラピー 効果

血液やリンパ液などの流れを促進する施術には、お客さまの体を温める効果が期待されています。

血液の流れやリンパ液の流れを改善することで硬かった関節が動きやすくなるので、健康的な体型維持にも寄与する可能性があるのです。

一般的に、揉み返しも少ないといわれているのも特徴です。

フーレセラピーの施術者にもメリットがある!?足技を使うことで自分も健康に

フーレセラピーは、施術する側のセラピストにもメリットがあります。

手よりも圧力をかけやすい足で施術を行うため、セラピスト自身の体力が温存でき、施術の負担が軽くなるといえます。

少ない力で最大限のケアができるので、体力に自信がない女性でも安心です。

また、フーレセラピーのセラピストは体全体を使うため、必然的に運動量が多くなります。
その結果、セラピストの血液循環が改善されることも期待されます。

施術そのものがセラピストにとって有酸素運動になったり、体の引き締めにつながったりなど、フーレセラピーはセラピスト自身の体のケアにも役立つでしょう。

フーレセラピストを目指したい!講座で勉強して資格を取ろう

フーレセラピー 講座

フーレセラピーのプロである「フーレセラピスト」になるなら、資格を取得して技術を身につけるのが最短の道。

「フーレセラピー協会」が展開する「フーレセラピーアカデミー」は、フーレセラピストを目指す人に向けた資格講座を提供しているスクールです。

なかでも、「トータルボディ講座」は、フーレセラピーの初心者に向けたカリキュラムが充実しています。

講座では、「学科」と「実技」を通して人体の生理学や解剖学、病理学まで学べます。
テキストは自宅学習も想定した内容になっているため、わからないところや復習したいところをいつでも確認できます。

資格取得後に開業を目指す人に向けたサポート体制が整っていることもポイント。

チラシや備品などを会員価格で購入できたり、協会の機関紙を受け取れたり、情報交換や技術力アップのための勉強会に無料で参加できたりなど、さまざまな恩恵を受けられます。

修了した講習を無料で受講できる機会もあるので、知識や技術の確認がしやすい環境で技能を積み上げられるでしょう。

フーレセラピーアカデミー トータルボディ講座概要
□ 受講資格:とくになし
□ 受講費用:360,000円(税別)
□ 教材:テキスト DVDテキスト 枕 タオル ウェア 初回検定費用

トータルボディ講座を修了するには、協会の検定に合格する必要があります。

検定の受検前は、学習に不安の残る科目を復習できる「復習コース」に進むことも可能です。

フーレセラピストとして仕事をする!独立開業もひとつの手段

フーレセラピー 開業

フーレセラピストとして仕事をするには、専門のサロンやフーレセラピーのメニューのあるサロンに就職する方法があります。

自分でお店を経営している人は、新しいサービスとして取り入れることもできるでしょう。
また、フーレセラピーの資格を活かして独立開業を目指すのもひとつの活躍手段。

フーレセラピーは、大掛かりな機械なども必要なく、自分の足だけで施術を行えるボディケアなので、比較的初期投資が少なく抑えられるでしょう。

サロンの規模や形態によりますが、フーレセラピーの施術には絶対に用意するべき器具や専用のベッドなどはありません。

そのため、必要最低限の資金で自宅の一室をサロンにしてお店を開くこともできるのです。

先述したフーレセラピーアカデミーでは、集客のための広告や宣伝をサポートしてくれたり、営業の相談を受け付けていたりなど、開業を支援する制度が整っています。

フーレセラピーアカデミーで資格取得を考えている人は、将来的に開業も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

まとめ

まとめ

特別な機材や器具を必要せず、施術者の負担も少ないといわれるフーレセラピーは、今注目のボディケアです。

手に職をつけたい人や副業を始めたい人にもオススメの資格といえるでしょう。

また、
「もっと癒やしの技術を高めたい」
「リラクゼーションの幅広い知識を学びたい」

など、自分の技能をさらに磨きたいセラピストにもフーレセラピーの習得はオススメできます。

参考サイト


フーレセラピーアカデミー「フーレセラピーとは」(2018年11月28日,http://www.foulee.co.jp/about/)
フーレセラピーアカデミー「フーレセラピーは一生できる仕事」(2018年11月28日,http://www.foulee.co.jp/about/qanda.html)
フーレセラピーアカデミー「フーレセラピーは一生できる仕事」(2018年11月28日,http://www.foulee.co.jp/about/lifework.html)
フーレセラピーアカデミー 「フーレセラピストまでの流れ」(2018年11月28日,http://www.foulee.co.jp/about/flow/)
フーレセラピーアカデミー「開業時のメリット」(2018年11月28日,http://www.foulee.co.jp/about/open_merit/)

ABOUTこの記事をかいた人

「なりたい自分」に近づくヒントや情報を提供し、女性の自己実現を応援します。
資格やキャリア、保育に関する情報をピックアップしてお届け!LINE@友達になる

役に立ったと思ったら、シェアをお願いします♪

資格学習にはメルマガ登録がオススメ!

50,000人以上が購読するメールマガジンに登録しませんか?

・おすすめの資格講座に関する情報
・メルマガ読者だけの最新講座情報
を無料でお届けします。

メールアドレス


個人情報保護方針に同意して