発達障がいへの理解が深まる資格4選~子どものいじめ、不登校、ひきこもりの防止にも~

チャイルドカウンセラーの活躍の幅を広げる発達障がいについて学べる資格を紹介します。

いじめ・不登校・ひきこもりの一因にもなる発達障がいへの理解を深め、子どもの心にもっと寄り添える存在を目指しましょう。

子育て中の方、子どもに関わる職業の方もぜひご覧ください。

(※本サイトでは「発達障がい」表記に統一しておりますが、資格講座の名称や他サイトの引用部分に一部「発達障害」表記もありえます。)

子供のケア関連の資格・講座・スクールを探す

まずは知ろう!主な発達障がいの種類と特徴

発達障がいの種類と特徴

正しい理解のためには、まずは個々の特性を知ることが大切です。

自閉症

3歳位までに1000人に1~2人の割合で現れます。知的発達の遅れがない場合には、「高機能自閉症」として区別する場合もあります。

主な特徴
□ 目を合わせることが苦手
□ 言葉の発達に遅れがある
□ 興味・関心が狭く、特定の物事にこだわる

学習障害(LD)

聞く、話す、読む、書く、計算する、推論するなど、特定の能力の習得と使用が困難な障害。全般的に知的発達の遅れはありません。

主な特徴
□ 似た文字が区別できない、文章を読んで内容が理解できない(読字障害)
□ 鏡文字を書いてしまう、文字の書き写しができない(書字障害)
□ 数字や記号の意味、数の大小がわからない(算数障害)

注意欠陥/多動性障害(ADHD)

3つの要素[注意力がない/じっとできない/待てない]が特徴です。7歳頃までに現れ、半数は成人期まで続きますが、成長とともに落ち着く場合も。

主な特徴
□ 順番を待てない/他の子の会話やゲームに割り込む
□ うっかりミス、忘れ物、紛失が多い/整理整頓ができない
□ 遊びでも集中力に欠け、やるべきことが最後までできない

アスペルガー症候群

自閉症の特徴のうち、知的発達・言葉の発達の遅れを伴わないもの。
会話能力は正常なため、成人後に初めて診断される場合も多いです。

主な特徴
□ 場の空気を読めず、自己中心的と見られてしまう
□ 思ったままを発言するため、相手を傷つけトラブルになる
□ 特定の物事にこだわり、それに関して集中力や記憶力を発揮

特性の現れ方は個人差が大きく、複数の種類をあわせもつ場合が多いことも、診断の難しさや周囲の理解の得にくさにつながっています。

上記の分類、特性は診断を確定するものではありません。専門医の判断を仰いでください。

発達障がいは、いじめ・不登校の一因に…

発達障害 いじめ 一因

発達障がいを抱えた子をもち、学校生活に悩む保護者の声を見てみましょう。

高機能広汎性発達障害の小学3年生の息子がいます。(中略)現場の学校の先生はよく見ていてくれて暴力をする子を注意してくれますが、効き目はなく、次から次に暴力を受けます。先生の注意なんて聞いちゃいません。息子が暴力を受けトラウマになって人間不信になったり、登校拒否になることは避けたいです。
◆引用元:教えて!goo

発達障害での二次障害を起きして不登校の娘の相談です。小4の娘は発達障がいで二次障害をおこし不登校になってます。摂食障害はだいぶなくなり(家以外では食べれません)少しの引きこもりがあります。母子不安もあり母子登校を始めて半年経ちます。
◆引用元:Yahoo!知恵袋

いじめで精神障害者になった発達障害の娘を思うと悔しくて怒りのやり場がありません。広汎性発達障害の娘は小中高といじめられ続けてきました。(中略)娘が鬱を発症したのは高校2年です。娘は無視される事には割りと平気なのですが、バイキン扱いされたり 『死ね』『きもい』など存在否定された事が今でも傷です。
◆引用元:Yahoo!知恵袋

子どもの世界は、ちょっと変わっているだけでも、からかい・仲間はずれ・いじめの原因になりやすいものです。

学校や先生の理解や協力が十分に得られないと、いじめや不登校、より深刻なひきこもりや精神障害につながる場合も…。

\ 無料で資料請求できます /

発達障がいを抱える子どもは全国に68万人

文部科学省は、発達障がいを抱える小中学生は全国で約68万人いると推計しており、その子たちの多くが学習や学校生活、進路の選択に悩んでいます。

発達障がいへの正しい理解を持ち、よき理解者・支援者として親子とも適切にサポートできる存在は欠かせません。

子供のケア関連の資格・講座・スクールを探す

発達障がいの理解に役立つ資格

発達障害 資格

発達障がいに関する知識を深めれば、その子への接し方のヒントになり、学校に必要な支援を上手に伝えること・親子の心のケアにも役立つはず。

発達障がいの理解を深められる4つの資格講座を紹介します。

発達障害学習支援サポーター資格制度

「一般社団法人子ども青少年育成支援協会」が開催・認定している資格認定制度です。

発達障害学習支援サポーター資格制度は、4段階別に資格を認定しており、レベルや取得の必要性に応じてステップアップできる仕組みとなっています。

等級は下から順に、以下の資格が用意されています。

発達障害学習支援サポーター

発達障害学習支援シニアサポーター

発達障害学習支援エキスパートサポーター

発達障害学習支援コーディネーター

発達障害学習支援サポーター資格制度は、発達障がいについて学ぶ初心者でも知識を身につけられるよう、基礎知識から応用知識までを体系的に整えた講座を提供しています。

発達障がいのある子どもたちへの学習支援を行うにあたり、現場で必要なノウハウが凝縮されている内容です。

例として、基礎レベルの資格である支援サポーターの資格概要を説明しましょう。

支援サポーターは、学習支援ノウハウの全体像や支援の方法論、そして支援に際しての心構えを学べる資格です。

取得するには、「発達障害基礎理解講座」のⅠとⅡ、そして「発達障害学習支援サポーター養成講座」の3つの講座を受講後、試験を受ける必要があります。

試験は別日に実施となります。

講座は会場で受けることも、自宅で受けることも可能です。講義時間は5時間です。

発達障害学習支援サポーター 概要
□ 受験資格:以下のいずれかに該当する者
①発達障害基礎理解講座Ⅱ修了者
②臨床心理士、臨床発達心理士、社会福祉士、精神保健福祉士、教員免許、保育士、幼稚園教諭、医師、看護師(准看護師)、言語聴覚士、作業療法士、理学療法士、児童発達支援管理責任者、のいずれかを保有している者
□ 受講費用:29,500円(税込・受験料込)
□ 試験方式:CBT方式(コンピューターによる受験)
□ 試験時間:1.5時間

発達障害コミュニケーション指導者(初級)

「一般社団法人日本医療福祉教育コミュニケーション協会」が開催・認定しています。

発達障がいに関する知識と関わり方の基本を習得できます。

個別・集団支援の計画作成や相談業務、指導といった内容まで学べる資格です。

上位資格に中級・上級講座もあり、保護者はもちろん発達障がいに関わる職業の方のレベルアップにぴったり。

自宅などでオンライン学習した後、レポートに合格すれば取得可能なので、社会人や主婦の方も学びやすいのがうれしいですね。

以下は最初のステップである初級の概要です。

発達障害コミュニケーション指導者(初級) 概要
□ 受講資格:とくになし
□ 費用:19,440円(オンライン講座受講料金)+4,000円(資格認定申請料)
□ 期間:オンライン講座の講習動画が全400分前後。受講可能期間が1ヶ月
□ 学習形式:オンライン講座
□ 受講・資格取得までの流れ:HPより受講申し込み→オンライン講座でインターネット学習→レポート提出→合格→認定申請によって資格認定

早期発達支援士

「早期発達支援士」は、「一般社団法人こども家族早期発達支援学会」が認定する資格です。

子どもの発達過程や発達支援の基礎知識を備え、一定期間子どもの発達支援とその家族への支援を行っている人を対象としています。

そのため、受講生として認められるには過去5年間の間に400時間以上の保育士や児童福祉施設職員、学校心理士などの就業経験がある必要があります。

資格を取得するには、学会による講座を受講のうえで一定のポイントをおさめ、自身の支援事例の報告書を作成します。

その後、書類選考に合格するという流れです。

早期発達支援士 概要
□ 受講条件:
①こども家族早期発達支援学会の会員であること
②教員、公的児童相談関係職員、保育士、児童福祉施設職員、医療・療育機関従事者、学童クラブ職員の経験がある
③学校心理士、臨床心理士、臨床発達心理士の資格保有者
④大学・大学院で子どもの発達に関する臨床や研究をしている者
⑤学会により過去の実績が認められた者
□ 受講費用:50,000円(1講座につき4,000円)

AS(自閉症スペクトラム)サポーター

「星槎大学」では、自閉症スペクトラムを抱える人を主な支援対象とする「AS(自閉症スペクトラム)サポーター」を認定しています。

自閉症スペクトラムの特性を理解し、彼らが社会で生きやすくなる支援方法について学べます。

ただし、この資格を取得するには星槎大学の学生であることが条件です。

正科生・科目履修生問わず、星槎大学に所属する学生と認められれば資格取得は可能ですので、まずは大学のHPの情報をチェックしてみてください。

通信制大学 星槎大学

星槎大学の正科生・科目履修生という受講条件をクリアしたら、以下の流れで資格を取得することができます。

①星槎大学所定の講座を履修し、単位を取得

②「ASサポーター特別講習」を受講

③試験合格

④12時間以上の実習経験(ただし教員や保育士などこれまで自閉症の児童や人に対する教育活動を1年以上経験した人は実習免除の可能性あり)

学費の概要については以下のとおりです。

AS(自閉症スペクトラム)サポーター 学費
□ 検定料 10,000円(科目履修生はなし)
□ 入学金 30,000円(科目履修生はなし)
□ 登録料 3,000円(正科生) 10,000円(科目履修生)
□ 授業料 1単位5,000円(正科生) 1単位8,000円(科目履修生)
□ スクーリング受講料 1単位10,000円(正科生) 1単位10,000円(科目履修生)

資格を活かせる職業・職場

これらの資格取得後は、家庭はもちろん、保育園・幼稚園・学校・フリースクール・児童デイサービス・学童保育・カウンセリングルームなどで、知識を活かせるでしょう。

(※資格に関する内容は、2019年2月時点の情報です。最新の情報・詳細はHPなどでご確認ください。)

まとめ

発達障害 まとめ

発達障がいの理解が深まる資格について紹介しました。

発達障がいの子を持つ保護者の中には、「ふつうに産んであげられなかった」「育て方が悪かったのでは?」と自分を責める方も。

正しい知識を身につけることで必要以上に悩むことから解放され、発達障がいに悩む親子をサポートできる存在にもなっていけるでしょう。

興味がある方は、ぜひ資格取得を考えてみてくださいね。

もちろん、子どもの悩みやいじめの原因は発達障がいだけではありません。

子どもの心をもっと理解したい!と思った方は、発達障害支援チャイルドカウンセラーの資格講座で学んでみましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

「なりたい自分」に近づくヒントや情報を提供し、女性の自己実現を応援します。 寄稿希望・取材依頼・お問い合わせなどございましたら、media@hoiku-me.comまでどうぞ。
資格やキャリア、保育に関する情報をピックアップしてお届け!LINE@友達になる

役に立ったと思ったら、シェアをお願いします♪