子どもの興味を認めて伸ばす!モンテッソーリ教育の資格とは

モンテッソーリ教育は、子どもの発達に合わせた興味や関心を大切にする教育法として、日本でも注目を集めるようになりました。幼少期の教育においても取り入れることができる理念やカリキュラムは、本やネットを通じて一般家庭にも広まっています。今回は、モンテッソーリ教育の歴史や考え方、モンテッソーリ教育を学べる資格講座、仕事への活かし方をご紹介します。

モンテッソーリ教育とは

モンテッソーリ教育とは
イタリアで考案されたモンテッソーリ教育は、日本でも幼児教育のひとつとして注目を集めています。その目的や特徴を見てみましょう。

教育の目的

本来のモンテッソーリ教育の考えでは、対象は幼児だけではなく、人間が完成する24歳頃までとされています。出生時から24歳頃までの時期を4段階に分けて捉え、それぞれの発達段階を重視した「援助」というかたちで教育が行われます。
教育の目的は、その援助によって「有能かつ自立していて、他人への思いやりと責任感があり、生涯にわたって学び続ける姿勢のある人間を育てること」とされています。

モンテッソーリの歴史

モンテッソーリ教育は、イタリアのマリア・モンテッソーリによって考案されました。イタリア初の女性医師としても知られる彼女は、勤務していた精神病院において、感覚教育には知的障がい児の知的水準を上げる効果があるということを発見、確認しました。その後、1907年に設立した健常児対象の保育施設「子どもの家」において、科学的な観察に基づき、現在まで伝わるモンテッソーリ教育を完成させました。
日本では、1912年1月に刊紙『萬朝報』によってモンテッソーリの理念が紹介され、明治時代から注目を集めていました。しかし、自由主義の思想や児童が中心となる国際平和を目指す主張は、当時日本で提唱されていた軍国主義の思想とは反しており、当時は衰退してしまいました。その後、日本で再び本格的にモンテッソーリ教育が取り入れられるようになったのは、1966年前後の戦後だったとされています。

モンテッソーリ教育の特徴

モンテッソーリ教育の場では、子どもたちの自発的な取り組みの自由を保障すると共に、その環境を準備する必要があります。必要な環境とは、下記の4つの条件を満たす場を指します。

自由に教具を選べる構成がなされていること

子どもが自ら興味を持てる、おもしろそうな教具があること

異年齢が混合となるクラス編成がなされていること

子どもに合った援助ができる教師がいること

また「感覚教育」や「算数教育」など、発達の段階に合わせた5つのカリキュラムが、実践科目として用意されています。いずれも年齢や性別などによって集団で同じことをするのではなく、自発性や独自の創造性など、個人の自由を重んじるカリキュラムとなっている点が、モンテッソーリ教育の大きな特徴です。

参考:日本モンテッソーリ教育綜合研究所「モンテッソーリ教育について」

モンテッソーリ教育に関する資格の取得方法

モンテッソーリ教育を学べる資格
日本国内でモンテッソーリ教育を学ぶことができる主な協会や団体と、その資格3つを比較してみましょう。

日本モンテッソーリ協会公認モンテッソーリ教員養成コース(東京)

日本で初めて開設されたモンテッソーリ教育の講座である「上智モンテッソーリ教員養成コース」を引き継ぎ、2006年に開設されたコースです。東京以外でも、九州や広島、京都、長崎などで開講されており、各地で多くの学生が学んでいます。学校により受講料や日程などが異なるため、希望の学校がある場合には問い合わせてみるといいでしょう。

日本モンテッソーリ協会公認モンテッソーリ教員養成コース(東京)受講費用・期間など
□ 受講に必要な条件:以下のいずれかの条件を満たすこと(1.幼稚園教諭、保育士(保母)資格または、小中高、養護学級などいずれかの教員資格を有する者/2.2017年3月に1のいずれかの資格を有している者(2017年度出願時点)/3.大学・短大・専門学校を卒業した者で、当コースが認めた者/4.各所属園の職員であり、所属長が推薦する者)
□ 受講費用:598,600円(2年間)※別途選考料、保険料などあり。※受講先によって異なる場合あり。※平成28年(2016年)時点
□ 受講期間:2年間
□ 学習スタイル:通学

モンテッソーリ教育 教師養成通信教育講座

日本モンテッソーリ教育綜合研究所は、1976年に「モンテッソーリ教育 教師養成通信教育講座」を設立した団体です。日本の教育をもっと充実させたい、多くの方に学んでほしいとの願いから通信制講座を開始し、その受講生は4,000人(2017年時点)を越えました。18歳以上で高校卒業程度の学力があれば、保育士や教員免許を持っていなくても受講できる点も魅力のひとつです。
より深く学べるよう2つのコースを設けており、いずれも通信と8日間のスクーリングを受講して単位を修得することで卒業となります。卒業後、希望があれば資格取得試験を受験でき、合格すると研究所が独自に発行する資格証を手にすることができます。

モンテッソーリ教育 教師養成通信教育講座 受講費用・期間など
□ 受講に必要な条件:18歳以上で高校卒業と同等の学力があること。インターネットや印刷ができる環境が整っていること。
□ 受講費用:3歳~6歳コース(2年間)462,240円(税込)/0歳~3歳コース(1年間)277,560円(税込)※2017年時点。いずれも別途資格試験料・在籍料あり。
□ 受講期間:1年~4年(コースにより異なる)
□ 学習スタイル:通信(スクーリングあり)

東京国際モンテッソーリ教師

東京国際モンテッソーリ教師トレーニングセンターは、1975年に設立した国際モンテッソーリ協会の認可を受けている施設です。開所して以来、3歳から6歳向けのモンテッソーリ教師を専門に養成しており、卒業生は1,900人以上(2017年時点)にのぼります。
定められたカリキュラムの全工程を修了後、卒業試験に合格することでモンテッソーリ教育国際ディプロマ(3~6歳レベル)を手にすることができます。

東京国際モンテッソーリ教師 受講費用・期間など
□ 受講に必要な条件:以下のいずれかの条件を満たすこと(1.教諭や保育士の資格を有する者。または幼児教育や保育、学校教育、特殊教育などに従事している/2.大学、短大、専門学校などの卒業資格を有する(学部・専攻問わず)/3.上記いずれかの資格を取得の見込がある/4.AMI(Association Montessori International:国際モンテッソーリ協会)で認められていること)
□ 受講費用: 600,000円 ※2017年時点。※別途資格試験料(60,000円)や教材費などあり。
□ 受講期間:昼間部1年間、夜間部2年間
□ 学習スタイル:通学

モンテッソーリ教育に関する資格取得後、活躍の場は?

モンテッソーリ教育の資格取得後、活躍の場は
保育施設をはじめとし、各種教育の現場で役立てることができます。また一度理念を学べば、自身の子育てにも役立てることができるでしょう。
モンテッソーリの教育法において、保育士や教育者は子どもの自主的な活動を手伝う援助者として考えられます。通常の保育士や幼稚園教諭とは少し考え方が異なるため、モンテッソーリ教育を実施している園や施設で働くことを希望している場合には、この理念を学んでおく必要があるといえます。自身の考え方と合うのかどうか、また、希望する勤務先の理念と反していないかなど考えた上で、受験することがオススメです。

幼児教育・早期教育を学べる資格講座まとめ

その他の幼児教育・早期教育を学べる資格・講座についてはこちらの記事でまとめています。

幼児教育とは?学べる資格・スクール・開業など解説!

2016.07.04

まとめ

モンテッソーリ教育の資格まとめ
「もっと子どもの自主性を重視した保育を実施したい」という方は、学びを深めるためにも、モンテッソーリ教育を学んでみてはいかがでしょうか。
日本では、幼児教育のひとつとして注目されているモンテッソーリ教育。子どもにどのような大人になってほしいかによって、幼児教育の選択肢もさまざまですよね。ウーモアでは、幼児教育の講座を掲載中です。以下から検索して詳細をご覧ください。気になる講座は無料で資料請求もできます。

参考サイト

日本モンテッソーリ協会「モンテッソーリとは」(2017年3月23日,http://montessori-jp.org/montessori.html)

日本モンテッソーリ協会「日本モンテッソーリ協会公認モンテッソーリ教員養成コース」(2017年3月23日,http://montessori-jp.org/teacher.html)

日本モンテッソーリ教育綜合研究所「モンテッソーリ教育 教師養成通信教育講座」(2017年3月23日,http://sainou.or.jp/montessori/correspondence/index.php)

日本モンテッソーリ教育綜合研究所「モンテッソーリ教育 教師養成通信教育講座 0歳~3歳コース」(2017年3月23日,http://sainou.or.jp/montessori/correspondence/0to3.php)

日本モンテッソーリ教育綜合研究所「モンテッソーリ教育 教師養成通信教育講座 3歳~6歳コース」(2017年3月23日,http://sainou.or.jp/montessori/correspondence/3to6.php)

日本モンテッソーリ教育綜合研究所「モンテッソーリ教育について」(2017年3月23日,http://sainou.or.jp/montessori/about-montessori/about.php)

東京国際モンテッソーリ教師トレーニングセンター「講義日程」(2017年3月23日,http://www.geocities.jp/ami_tokyojp/lectureschedule.html)

東京国際モンテッソーリ教師トレーニングセンター「学生募集要項」(2017年3月23日,http://www.geocities.jp/ami_tokyojp/application.html)

東京モンテッソーリ教育研究所「平成29年度 出願要項および入講手続」(2017年3月23日,http://www.montessori.or.jp/guidance.html)

東京モンテッソーリ教育研究所「沿革」(2017年3月23日,http://www.montessori.or.jp/history.html)

横浜国立大学学術情報リポジトリ「戦後日本における社会福祉構想とモンテッソーリ教育再導入」(2017年3月23日,http://kamome.lib.ynu.ac.jp/dspace/bitstream/10131/8828/1/1-02.pdf)

サンライズキッズインターナショナルスクール「大人までの発達4基本段階」(2017年3月23日,http://www.preschool.tokyo/contents/4step.html)

ABOUTこの記事をかいた人

「なりたい自分」に近づくヒントや情報を提供し、女性の自己実現を応援します。
資格やキャリア、保育に関する情報をピックアップしてお届け!LINE@友達になる

役に立ったと思ったら、シェアをお願いします♪

資格学習にはメルマガ登録がオススメ!

50,000人以上が購読するメールマガジンに登録しませんか?

・おすすめの資格講座に関する情報
・メルマガ読者だけの最新講座情報
を無料でお届けします。

メールアドレス


個人情報保護方針に同意して

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。