eラーニング講座とは?開発者インタビュー!【ヒューマンアカデミーたのまな】後編

多彩な通信講座を開発しているヒューマンアカデミーの「たのまな」。ウーモア編集部は今回、たのまなの保育士講座の名物講師である橋本先生と、保育士eラーニング講座の開発者である栗栖様に取材してきました。前編では橋本先生に講座の魅力やリアルセミナーのことについてお聞きしました。
●名物講師のリアルセミナーが大好評!【ヒューマンアカデミーたのまな】前編
後編では、新たにリリースされた保育士【完全合格】eラーニング講座にフォーカスしましょう。eラーニング講座の魅力を探るべく、今回は講座開発者の栗栖様に詳しいお話を聞いてきました!
▼講師の橋本先生(左)、開発者の栗栖様(右)
二人

Q1.eラーニング講座の特徴について教えていただけますか?

栗栖様:
eラーニング講座は、講義動画をスマートフォンやパソコンで、いつでもどこでも視聴できるのが特徴です。通信講座の受講生は、忙しくてなかなか学習時間を確保できないという問題を抱えている方が多くいらっしゃいます。
eラーニング教材を使えば、子どもが寝ている間や家事をしながら、仕事の移動中などにスマホで勉強できます。そのようなスキマの時間に学習を進めていただけるので、時間を有効活用することができるのです。
▼(画像提供元:ヒューマンアカデミー)
橋本先生

なるほど。eラーニング講座でプッシュしたい機能は何でしょうか?

栗栖様:
確認テストの機能です。DVDで学習していく中で、「ちゃんと覚えられているのかな?」と不安に思う方。また、何科目か学習して問題を解いてみたら全然わからなくて、「学習方法が間違っていたのかな?」と自信をなくしてしまう方もいらっしゃいます。そこで、DVDである程度学習をしたら、その次に確認テストを受けていただくことで、学習の習熟度を測ることができるのです。
橋本先生:
空いている時間や、今ならできる!という時間を自分で選んでいただける点がeラーニングのメリットだと思います。人間の脳は、「30分しか時間がない!」というように、時間が限られている状況でこそ活性化するものなのかな、と私は思います。
▼(画像提供元:ヒューマンアカデミー)
女性

Q2.たのまなには「保育士【完全合格】講座」、「保育士【完全合格】eラーニング講座」、「保育士【完全合格】総合講座」の3つの講座がありますが、それぞれの違いはなんでしょうか?

栗栖様:
端的に言えば、DVDの有無の違いです。「保育士【完全合格】講座」と「総合講座」にはDVD教材がついていますので、いつでも手軽に見られるモノが手元にある、という安心感はあると思います。
ただ、主に移動時間の中で学習したい方はDVDをなくして、eラーニング教材だけの「eラーニング講座」を選んでいただくことも可能です。DVDだけで学習したい方はもちろん、DVD教材だけの「保育士【完全合格】講座」を選んでいただくこともできるので、ご自分に合った学習スタイルで取り組めます。

Q3.eラーニング講座で保育士試験の対策ができる強みはなんでしょうか?

栗栖様:
eラーニングシステムの中では、自分が学習してきたことが履歴として残ります。自分がどれぐらい、またどんなペースで学習してきたのか把握することができるので、今後の学習計画が立てやすくなるというメリットがあります。
また、確認テストの中では、テストの結果をもとにチャート形式で自分の得意分野、不得意分野の傾向がわかります。
▼(画像提供元:ヒューマンアカデミー)
チャート

栗栖様:
データに裏付けられたものなので、どこまでも客観的な視点で自分の弱みと強みを分析することができます。データを活用して、自分の弱点が分かれば、効率的に対策を進めていけます。

Q4.たのまな保育士講座では、実技試験対策はどのようにサポートしていますか?

栗栖様:
実技試験対策用のDVDとレジュメがあります。DVDの中では、絵画と音楽と言語をすべて解説しています。絵画は絵を完成させていくプロセス、注意ポイント、子どもと大人の描き分け方などをお伝えしています。音楽は、その年の課題曲の気を付けるべきポイントや練習方法も講義します。言語は、実際に実技試験で高得点を獲得した、たのまなの修了生さんに実演していただいているので合格レベルを知ることができます。また実技の課題は毎年変わりますので、DVDはその都度作り直しています。
▼(画像提供元:ヒューマンアカデミー)
実技

栗栖様:
たのまな保育士講座では、実技試験対策の添削サポートも行っています。音楽と言語は、録音したデータをメールで送っていただきます。絵画は、画像データの場合はメールで、実際の作品の場合は郵送で送っていただきます。それぞれ専門の講師が丁寧に添削致します。
ちなみに、1次試験の合格者に限りますが、東京で実技のセミナーも開催しています。その場で先生から直接アドバイスをいただけますし、同じ目標をもった仲間に会えるので毎回大好評です。

Q5.合格率についてはいかがでしょうか?

栗栖様:
2016年の後期のデータになりますが、合格率は40.3%でした。合格率は試験終了後に受講生を対象に実施しているアンケートの回答を基に集計しています。
栗栖様

橋本先生:
高いですよ、この合格率は。保育士試験の全体の合格率が例年20%程度ですからね。他社のスクールの合格率を見ると、実際の受験者数をベースに算出しているわけではないところもあります。ただし、ヒューマンアカデミーが開示している合格率は、違います。
栗栖様:
どういうことかといいますと、「試験結果を教えて下さい」というアンケートを出すと、合格者の声だけが集まりやすいです。不合格だった人はわざわざ連絡したくないですよね。しかしそれでは、本当の合格率といえるデータか疑問が残ります。そのため、ヒューマンアカデミーでは、まずは受験したかどうかを聞いて受験者の母数を把握し、その母数に対して合格率を算出しています。その結果が、40.3%というデータです。

Q6.受講生の分布について教えてください。

栗栖様:
男女比に関していえば、女性が9割です。年齢層は、30代、40代の方が多いです。ただ、受講生の全体を見ると、10代から60代の方まで幅広くいらっしゃいます。受講生は、主婦の方が目立ちますね。会社員の方や、保育の関連施設で既に働いていて、そこで資格取得を奨められたという方もいらっしゃいます。

Q7.最後に、これから保育士資格の取得を目指していらっしゃる方々にメッセージをお願いします!

栗栖様:
年齢的に厳しいんじゃないか。試験範囲が広いので自信がない。保育士の仕事に興味はあるけれどなかなか踏み出せない。そんな方にぜひ、たのまなの保育士講座を受講していただきたいと思います。
たのまな保育士講座の教材は、保育業界全体のことが理解できる内容である上に、60点取得を目指して合格する、無理のないスケジュールでカリキュラムを組んでいます。忙しい方でも、勉強を始めて3ヶ月で合格できたという方もいらっしゃいます。時間がないとか、自分には厳しいんじゃないかとか、不安を抱いていらっしゃる方でも、集中してしっかり取り組めば、充分合格できる試験です。がんばって合格を目指しましょう!
栗栖様

本日はお忙しい中ありがとうございました!

スキマ時間に気軽に学習できるeラーニング講座も、自宅でしっかり学習できるDVD講座も、たのまなならあなたにぴったりの講座がみつかります

通信受講生の学習ネックは、時間をしっかり確保できないことではないでしょうか。たのまなのeラーニング講座を使えば、わずかなスキマ時間を使って勉強したい!今この時間ならできる!というニーズに応えます。何かと対策に困ってしまう実技試験も、丁寧に添削してくれるサポートがあるということで、不安になった時は安心して頼れますね。
たのまな保育士講座は、eラーニングだけではなく、DVD教材や、名物講師によるリアルセミナーなど、あなたの学習を手厚くサポートしてくれます。忙しくても夢に向かって進みたい方は、たのまな保育士講座の受講を検討してみては?
ウーモアでは、ヒューマンアカデミーたのまなの保育士講座を掲載中です。以下より詳細が確認でき、無料で資料請求もできます。

ABOUTこの記事をかいた人

「なりたい自分」に近づくヒントや情報を提供し、女性の自己実現を応援します。
資格やキャリア、保育に関する情報をピックアップしてお届け!LINE@友達になる

役に立ったと思ったら、シェアをお願いします♪