保育士資格を取りたい幼稚園教諭は大原学園に!【大原学園】

大原学園 取材 インタビュー

キャッチーなCMソングでおなじみの大原学園も、保育士養成のための講座を開講していることをご存じでしたか?
大原学園の保育科講座は、幼稚園教諭の免許取得者を対象にした、保育士資格取得のための特例制度にもとづいたものです。幼稚園教諭として働いているけれども、将来的に保育士の資格を取得したい方にとっては、大原学園の保育科講座は必見です!
▼取材に応じてくださったのは教務部の山本様
山本様
▼同じく佐々木様
佐々木様
本日はよろしくお願いいたします!

Q1.大原学園の会社概要を教えてください。

山本様:
大原学園には、専門課程と資格の講座(社会人講座)というコースがあります。
専門課程は、高卒・短大卒・四大卒の方々を対象にしているコースですが、資格の講座(社会人講座)はその名の通り社会人向けのコースです。仕事帰りや土日の時間を使って通学している方々が主な受講生ですね。
今回のお話のメインの保育科講座は、資格の講座(社会人講座)に分類されます。

Q2.大原学園の保育科講座の特徴とは?

佐々木様:
大原学園の保育科講座は、幼稚園教諭の免許を取得している方が受講の対象者であることが最大の特徴です。保育士資格取得特例制度の利用条件をクリアしていらっしゃる方向けに特化した講座であるといえます。
保育士資格取得特例制度は、平成27年度より施行された子ども・子育て支援制度における新たな「認定こども園制度」への円滑な移行・促進のために設けられました。
特例制度による保育士試験の受験は、原則平成31年度末の保育士試験が最後となりますので、ぜひこの国による特例制度をご活用いただき、保育士資格を取得していただければと思います。
山本様:
受講の前提として、幼稚園教諭の免許を持っているということ。それから、常勤・非常勤関係なしに、3年以上かつ4,320時間の実務経験を有している(見込み可)ことが必須となります。
保育士国家試験は、8教科9科目の筆記試験と実技試験の双方を受験します。この方法で取得もできますが、合格率はなかなか低いのが現状ですので、幼稚園教諭の免許をお持ちの方は、特例制度がある今、大原学園の保育科講座を受講していただきたいのです。
大原学園の保育科講座では、まず特例制度に該当する科目8単位を修了していただきます。その後、保育士試験を申し込んでいただくと、筆記、実技ともに全科目免除となり、保育士資格を取得できるという流れになっています。
▼(画像提供元:大原学園)
取得の流れ

佐々木様:
ただ、受験自体は免除にはなるものの受験料は発生しますのでその点はお気をつけいただければと思います。
大原学園の保育科講座で新たに学習していただくメインの部分は、保育士として必要な分野に関する知識、主に福祉や乳児保育に関することです。
幼稚園教諭の免許をお持ちの方は、幼児教育に関しては大学や短大で既に学習済みですので、そこで触れてこなかった乳児保育の部分を学んでいただきます。
山本様:
乳児保育の部分の学習については、国でも定められていることですが、必ずスクーリングを受講していただく必要があります。基本は通信講座になりますから、ご自分で学習して、レポート課題や試験などを受けていただく受講形態ですが、乳児保育の部分だけは演習としてスクーリング受講が必要になってきます。
ちなみに、スクーリング会場は全国規模で展開しています。
▼(画像提供元:大原学園)
スクーリング

Q3.大原学園は4科目フルセットで50,000円と価格がお手頃ですよね?

山本様:
大原学園としても、保育士を目指す方々を少しでもサポートしたいと考え、受講生の負担がなるべく少なくなるよう価格設定をしています。そのため、価格が決め手となって選んでくださった方もいらっしゃいますね。受講している方々のお声を聞いていると皆さん「おトクで助かっている」と仰ってくださいます。
佐々木様:
4科目フルセットの教材、スクーリング代など、全て込みで50,000円です。これ以外にプラスアルファで発生する費用は、基本的にはありません。
それから、幼稚園教諭の方は短大や大学卒の方が多いので、卒業生でも大学生協を利用できれば、47,500円でお申込みいただくこともできます。
教育訓練給付制度も利用できますので、条件を満たす方であれば、修了後に受講料の一部がハローワークより支給されます。

Q4.受講生の分布についてはいかがでしょうか?

佐々木様:
性別の分布でいえば、9割弱は女性の受講生です。でも、男性の方ももちろんいらっしゃいますよ。
受講生の傾向ですが、大原学園の保育科講座の特長として、現役で幼稚園教諭として働いていらっしゃる方や、園長先生や、社会福祉法人の関係者が目立ちます。
山本様:
幼稚園の園長先生が保育科講座を受講するのは、事業内容を認定こども園にシフトチェンジしていくためや、スキルアップのためという目的があるようです。そのため、幼稚園の先生たちが集団で大原学園の保育科講座を受講されることもありますよ。

受講生の年齢層に関してはいかがですか?

佐々木様:
年齢層はまちまちです。園長先生クラスになると、年齢層も高めになってきます。
40、50代の方で仕事をしていたけれども、子どもが生まれたことをきっかけに退職して、社会復帰のために保育士資格を取ろうと考えていらっしゃる方も。
あとは、幼稚園教諭になって3年経ったので、特例制度を使って保育士資格を取得したいという20代の方もいらっしゃいます。

Q5.通信講座だと途中で挫折してしまう人が多いイメージがありますが、大原学園では受講者にどのようなサポートをしていますか?

山本様:
大原学園では、受講=修了、ということをゴールとしています。そのため、修了していただくためのサポートは手厚くさせていただいています。
添削課題や単位修得試験の提出状況、スクーリングの出席状況を確認し、講座に申し込んで終わりにならないためにサポートしています。
質問はお電話でのお問い合わせがあればその都度お答えしますし、メールでのご質問も可能です。

佐々木様

佐々木様:
スクーリングが必要な部分に関しては、必ず参加していただかなければ単位の履修とはなりません。
ただ、やはりさまざまな事情でスクーリングに行けないということも起こる可能性があります。そのような状況を避けるために、大原学園では全国にスクーリング会場を多く設け、スクーリングの日程も複数設定しています。
スクーリングに行けなかったから修了できなかったという事態を避けるためのサポートは、最善を尽くさせていただいています。
▼(画像提供元:大原学園)
乳児

Q6.受講生の方からどのような感想をもらっていますか?

山本様:
スクーリング授業は乳児と幼児の違いや、保育士と幼稚園教諭の違いなどがメインですが、グループ学習も行います。
受講生同士は同業者の方々が多いので、休み時間などで「○○園で園長をしています」とか、「うちの園では○○な取り組みをしています」とか、「同じことで悩みがあったなんて心強い、連絡先交換しましょう」などの会話を交わしている様子も見受けられます。
仲間づくりと、今後の情報交換の環境があってうれしい、という反響があります。
山本様
佐々木様:
教材のことでいえば、保育士として知っておくべきことと、国家試験上でもよく問われていることが収められた教材を使っています。
保育士としての視点で必要な知識
をコンパクトにまとめているので、今まで幼稚園で習ってきたこととは違うことが明確に分かる、しっかりと学習できてよかった、というお声もいただいています。
山本様:
「通信講座での勉強って、私でもできるのかな?」という不安を感じていらっしゃる方も多いと思いますので、なるべくそういった精神的な負荷を感じていただかないためにも、添削課題はマークシート方式ですし、試験も記述式ではなく、選択式で出題しています。
ご自身で学習したことを復習しつつ、アウトプットがしやすい教材を作ることを心がけているので、教材も評価していただいていると思います。

Q7.この記事を見て保育科講座に興味を持った方々に対してメッセージをお願いします!

佐々木様:
幼稚園教諭の免許を持っていて実務経験がある方であれば、平成31年度までに特例制度を活用いただき、4ヶ月という短い時間で、大原学園の保育科講座を受講して、単位を履修いただければと思います。
それから、特例制度が使えないという方であっても、保育士資格は取れるチャンスがあります。社会人だから無理だろうと諦めている方も、諦めないで、ご自身の可能性や現状のライフスタイルにあわせて、チャレンジしていただきたいですね。
女性が働きに出るためには、安心してお子さまを預けられる場所があるということが、今後ますます女性が社会進出する上で重要になってくると思います。
ぜひ社会をサポートするために保育士を目指していただき、みんなが働きやすい環境を作っていきましょう!
山本様:
これまでずっと社会人向けの保育科講座のお話をさせていただきましたが、実は保育の専門課程(高卒・短大卒・四大卒対象)である保育士養成校(2年間)でも保育士を目指すことができます。
こちらは高校卒業以上の方であれば、保有資格に関係なく入学でき、卒業に必要な単位を履修すれば、卒業と同時に保育士資格を取得できます。
保育士資格を取得するための単位数をクリアしつつ、午前中は授業に出て、午後は自分の時間を自由に使っていただける時間割となっていますので、社会人の方にもオススメです。
▼(画像提供元:大原学園)
時間割
山本様:
このように、養成校カリキュラムでは、自分で自由に午後の時間を選択できる時間となっています。午後から仕事があったり、保育園や幼稚園で午後からパートをしている方や、子どもを預けている主婦の方などは、午後の時間を自分の自由な過ごし方や働き方に充てていただくことができます。
幼稚園教諭を持っていなくても2年間通えば保育士資格が卒業と同時に取れるように、授業の進め方も工夫しました。
こちらのカリキュラムは平成30年度の4月からスタートしますので、ご興味のある方はぜひ!
二人

本日はお忙しい中ありがとうございました!

幼稚園教諭の免許をお持ちの方で保育士資格の取得を目指しているならば大原学園に!

幼稚園教諭の免許と保育士資格の両方を取得することはキャリアアップにも繋がりますし、職場復帰や新設される認定こども園での勤務に通じます。
保育士資格取得の特例制度は、平成31年度末までが期限です。保育士資格を取るなら今しかない!そうお考えの方は、大原学園の保育科講座に申し込まれてはいかがでしょうか。
ウーモアでは、保育士資格の取得をお考えの方に向けて人気の講座を多数掲載中です。気になる講座の資料は無料で請求できます。保育士を目指すそこのあなた、ぜひ一度チェックしてみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

「なりたい自分」に近づくヒントや情報を提供し、女性の自己実現を応援します。
資格やキャリア、保育に関する情報をピックアップしてお届け!LINE@友達になる

役に立ったと思ったら、シェアをお願いします♪