1日5分・電話で英会話レッスン!【Minutes Telephone English】

Minutes Telephone English 取材記事 ミニッツ 電話でいつでもどこでも受けられる 1日5分の英会話レッスン! スキマ時間を活用して英会話を習得しよう

自身のスキルアップやキャリアアップのために、英会話を習得したい。近々仕事で英会話が必要になってきそうだ。留学してみたいと思っている。
このように、たとえ義務教育を終えたとしても、社会人になってから英会話の習得を求める、あるいは求められるシーンというのは、珍しいことではありません。
ただ、英会話教室といってもさまざま。通学、通信にしろ、時間がなくて結局通えなくなってしまったとか、教材を買っただけで満足してしまった、なんてケースもよくあること・・・。
しかし、英会話スクールMinutes Telephone English(以下ミニッツと表記)では、レッスン時間は1日5分だけ。更に、レッスンは電話で行うのが特徴という画期的な英会話スクールです。
今回はそんなミニッツに、スクールのことについて、レッスンのことについて詳しく聞いてきました!

▼取材に応じてくださったのは、代表取締役の後藤様。
後藤様
本日はよろしくお願いいたします!

Q1.ミニッツのサービス概要を教えてください。

後藤様:
ミニッツは、1日5分の英会話レッスンを電話で受講できるのが特徴の英会話スクールです。
英会話って、なかなか続きづらい習いごとのひとつですよね。なぜ続かないのか?その原因として考えられるのは、通うのが面倒になってしまったことや、モチベーションの維持が困難ということです。
それから、英会話教室にいらっしゃる方って一度入学して、挫折して途中で辞めてしまったものの、旅行に行く機会ができたり、仕事で必要になった時にもう一度通い始めるといったように、スクールの入退学を繰り返す方がすごく多いということも問題だと感じていました。
このような受講生の問題をなんとか解決できないか?と思ったことが、ミニッツを始めたきっかけです。
英会話の最適な習得方法は、やはり毎日続けること。そして、短い時間で構わないので、1日1回、頭の中を英語モードに切り替えていただくことです。
なぜ5分かといいますと、忙しい社会人の方々が1日のうちに負担の少ない範囲で、毎日英語を学べる時間というと、5分間が一番無理のない時間だと思ったからです。この5分というレッスン時間は、私の長年の英会話講師人生の経験を通じて得た知見に基づいています。

Q2. ミニッツのレッスンはどのようなシステムで受講できるのですか?

後藤様:
ミニッツでは、朝10時から夜22時半までの間が開校時間です。
その中で、30分間ずつレッスンの枠を設けているのですが、受講生には都合のいい30分をあらかじめご指定いただき、その時間枠の中でレッスンを行います。
電話は、全てミニッツの講師がかけます。指定してもらった30分の枠の中で、2回から3回ほどかけて、その時間内にかかってきた電話のどれかに出ていただきます。

30分の枠というのはどうやって申し込むのでしょうか?

後藤様:
最初にご契約いただく時に、受講生にとって一番都合のいい「ご希望時間帯」というものを決めていただきます。
それに基づいて、受講生の方から特別な指定がない限りは、ミニッツの方から毎日同じ時間帯に電話をかけます。
例えば、急に会議が入ってしまったとか、レッスンの時間帯にどうしても外せない用事が入ってしまった時には、レッスンの1分前まで時間変更を受け付けています。
そのため、いつものレッスンの枠内で受講出来ない時は、お電話もしくはメールをしていただき、振り替えとして1日のどこかで必ず、5分間のレッスンを受けていただきます。
ただし、振り替えは必ず当日内のどこかの時間帯だけです。振り替えレッスンを次の日に持ち越すことはできません。
前日受けられなかった分を次の日に回すシステムにしてしまうと、「明日でいいか」とか、「やる気がなくなってきた」という心情を引き起こしかねないからです。そのため、必ずその日のうちに、どこかで5分間英語を話す時間を確保してもらいます。

Q3.レッスンを受講するにはどうすればいいでしょうか?

後藤様:
まずはメールや電話などでお問い合わせいただきまして、入会をご希望であれば、まずは無料体験レッスンを受けていただく必要があります。
▼ミニッツでの受講の手順やコースの分かれ方は以下のような形になっています。
コース
後藤様:
順番を追って説明させていただきますね。
まず、この無料体験レッスンというものを3日間受講していただきます。受講生には、どのように電話がかかってくるのか?先生にはどのような人がいるのか?という部分を実際に体験いただくことで、ミニッツの英会話レッスンの雰囲気をつかんでいただきます。
また、この3日間で私たちは、受講生の英語のレベルチェックも行います
3日目にはレベルチェックの結果が出ますので、それを元にカウンセラーからお電話、もしくはメールをして、その後入会という形になります。
ちなみにこの無料体験レッスンですが、どなたでも必ず受けていただきます。まずはきちんと受講生の英語レベルと、英会話を習う目的を把握することが、何よりも効率的なレッスンのスタート方法だからです。

Q4.レッスンのコースについて詳しく教えてください。

後藤様:
無料体験を受けていただいた後は、1ヶ月間のトライアルコースも、受講生には必ず受講していただきます。
このトライアルコースの1ヶ月間は、ミニッツのシステムが自分に合っているか受講生自身がご確認いただく期間です。
また、無料体験レッスンからのトライアルコースという2段階の受講を経ることで、講師と生徒がお互いに適性を見極めるのです。
ミニッツのレッスン方法はやはり少し特殊ですので、合う方はすごく合うのですが、毎日電話がかかってくることが負担になってしまう方もいらっしゃいます。だからこそ、毎日電話に出られるか?スケジュールを合わせられるか?その見極めをすることが重要なのです。
後藤様インタビュー

後藤様:
1ヶ月経ったころ、講師から受講生に評価表を提示します。それからカウンセリングを行い、もし続けるのであれば、改善点をアドバイスします。
トライアルコースに80~90%ぐらいは出席出来て、かつテキストも順調に進められ、継続学習のスタイルの土台が出来上がれば、その後はどんなコースに進んでも受講生の英会話力を伸ばしてあげられる自信が、私たちにはあります。
だからこそ、トライアルコースがある意味勝負所ともいえますね。

Q5.トライアルコースの受講後はどのようなコースがありますか?

後藤様:
トライアルコースを修了していただきますと、更にそこからふたつのコースに各々進んでいただきます。受講生がどのような目的で英語を学びたいのかに応じて、レギュラーコースか特別コースのどちらかに進んでいただきます。

レギュラーコースについて

後藤様:
レギュラーコースは、いわばはっきりした英語の学習目的が決まっていない方、ビジネスで使うとか、留学に行くというわけではないけれども、なんとなく英語力を身につけてみたい。英語をずっと勉強してみたい、という方にオススメのコースです。
レギュラーコースでは、「フリートーク」といって教材等を使わずにレッスンを行うシステムがあります。
例えば生徒さんの身の回りの事を日記につけて発表していただいたり、「今日、●●というニュースを見た」という話題を持ってきていただいて、その話題からディスカッションを行ったりします。
その中で新しく学んだ単語やより自然な表現などをレッスンの最後のフィードバックで復習し、内容を練習するといったレッスンの流れが、「フリートーク」の特徴です。
レギュラーコースのもうひとつの学習方法として、ミニッツオリジナルの教材を使う方法もあります。テキストを用いながら、その方のレベルや目的に合わせて少しずつ時間をかけて、話す・聞く・喋る・読むの4技能を上げていきます。

特別コースについて

後藤様:
特別コースは、受講生の目的に応じてコース内容が更に細分化されているのが特徴です。
現在HPでは12個のコースを記載していますが、だいたい新しく1年に2個ほど作ります。受講生の要望を取り入れることもあります。
特別コースは、何か英語を学ぶ目的を明確に持っていらっしゃる方向けのコースです。その目的を達成できるようなカリキュラムを組み、レッスンに臨みます。
例えば、仕事の現場で使う「ビジネスコース」や、海外に行っても困らない英語力を身に着けたい方に向けた「楽しくトラベル・ホームステイコース」。英字新聞を読めるようになるための「ニュースダイジェストコース」など、さまざまなコースがあります。
特別コースで使用する教材は、ミニッツオリジナルのテキストではなく、市販の参考書を無料で配布しております。
そこにミニッツが独自に作成したワークブックをつけ、「参考書とワークブックをこのように使っていきましょう」と、学習方法をご提案させていただきます。

Q6. オリジナルのテキストはどういった内容になっていますか?

後藤様:
トライアルコースで使う無料のテキストは、必ず1冊、受講生に使用していただきます。テキストの中身は、中学校で習う程度の、本当に簡単な英語の文章が主になっています。
▼一番右のテキストがトライアルコースで使う教科書です。
テキスト

後藤様:
こちらのテキストを使って、英語のレベルが初級者の方であれば、自分の目的に合わせて自分の好きなようにやってみましょう、という形でレッスンを進めていきます。
例えば、TOEICを800点持っている上級者の方であっても、この簡単な英語の内容のテキストは使っていただきます。このテキストには“I like ●●”などのような簡単な文章が多く載っているので、文法が得意だった方にすればちょっともの足りないと思うかもしれません。
しかし心配はご無用です。テキストの使用方法は、きちんとその方の英語のレベルに合わせた内容にするからです。
例えば、“I like ●●”といった例文を使ってレッスンをする時、上級者の方に向けては、“like”という単語を使わないで自分の好き嫌いを表現してみましょうといった内容でレッスンをします。
つまり、人によってテキストの使い方を講師がきちんと応用して、その方の英語のレベルに合わせていくので、英語のレベルが上級者の方であってもご安心いただけるということです。
ただ、特別コースで使用するテキストでは上級者向けの内容のものになっているものももちろんあります。あくまでトライアルコースを通じて継続学習を身に着ける時期には、トライアルコース用のテキストを使っていただくということです。
そのため、トライアルコースから各々の目的に応じてレギュラーコース、特別コースに進む際は、テキストも変わるというシステムになっています。
▼教材にはミニッツオリジナルのCDを使うこともあるそうです。
教材CD

Q7.講師はどのような方がいらっしゃいますか?

後藤様:
バイリンガルであることを採用の絶対条件にしています。
ミニッツで教える講師として必要になってくるスキルは、電話を通じて5分間という限られた時間の中で、相手のいいたいことをすぐに分かってあげて、その場で直してあげられるという、非常にコミュニケーションのレベルが高いものです。
そこまで補えるには、やはり日本語の知識が相当なければ難しいです。
また、電話で会話をしながら、受講生が今何に詰まっているのか?単語が分からないのか?なぜこういう間違いが出てきたのか?それが感覚として分かるという講師。
そして、受講生の口から出てきた言葉に対して、「その言い方を使ってしまう感覚も分かるけれど、ネイティブはこういうよ」という感覚も、やはり日本語を習得している人ではないと分かりません。
日本語の知識が相当豊富でない限り、ネイティブには、そのあたりの塩梅をどう教えていいかわかりません。
そのような条件を満たしているという人というと、やはり英語圏のハーフの講師や、帰国子女の講師の方がミニッツには多いですね。

Q8.受講生の分布について教えてください。

後藤様:
6:4ぐらいで女性のほうが多いですね。英会話教室業界全体で見た時もやはり女性の方が完全に多いです。
年齢層で言えば、ミニッツの受講生は少し高めで、30代後半から40代全般が目立ちます。その中でも恐らく40代の女性の方が一番多いと感じています。
受講生の職業の傾向として、とくに多いのが勤務時間が不規則な職業の方です。中でも看護師さんお医者さんがものすごく多いですね。

看護師さん、お医者さんがとくに多いとはちょっと驚きですね!

後藤様:
お医者さんですと、英語の論文を読まなければいけないとか、外国で研究発表会に出席しなければならないとか、仕事で英語が必要だけれども通う時間がないという方が入会されるパターンが多いです。
看護師さんは、そういった研究発表会についていく方や、国境なき医師団や赤十字社など、海外での看護活動を目指されている方が入会されることが多いです。
また、最近は診察に来る外国人が増えているので、外国人の患者さんとのコミュニケーション方法を習得するために入会される方もいらっしゃいます。
ミニッツで培った英会話力を仕事場で活かした結果、話が通じる看護師さんがいるということでリピートしてくれる患者さんができてうれしい、というお声も届いています。
あとは、主婦の方も多く受講されています。
中でも、産休中の方々が目立ちますね。仕事を休んでいて時間があるので、スキルアップをしたい。でも通学するのは難しい、という方がミニッツを選んでくださいます。

Q9.受講生からはどのような感想をもらっていますか?

後藤様:
ミニッツでは、1年に1回、必ずアンケートを実施しています。
そこでよく聞く声としては、「ミニッツの方から毎日電話をかけてくれるから、毎日続けられる」、「簡単に続けられる」というものがあります。
また、ミニッツでは受講生1人につき先生が1人、ないしは2人が付くというサポート体制によって、受講生の方の性格も把握した上で、モチベーションを維持しながら続けられるようなサポートも行っています。
カウンセリングもたくさん行いますし、レッスンの終わりにフィードバックも必ずします。
とにかく続けられるように、モチベーションを保っていただく。その続ける努力を継続する施策やシステムをお褒めいただくケースが多いですね。

Q10.最後に一言、入会をお考えの方にメッセージをお願いします!

後藤様:
英会話を習おうと思った時、「恥ずかしい」とか「怖い」とか、つい感じてしまいがちですよね。
しかし、もし「英語を喋れるようになりたいか?」と聞かれた時、恐らくほとんどの方が喋れるようになりたいと思いはしても、「喋れたらいいのにな」というところで止まってしまうのが現実だと思います。勉強したくても、忙しいし、時間がないから諦めざるを得ない。そういう方がたくさんいらっしゃると思います。
ですが、英語ってそんなに気負うようなものではないのです。生活の一部にしてしまえば、簡単にコミュニケーションを取れる言語であるということを、もっと多くの方に知っていただきたいなと思います。英会話は決して恐ろしくハードルの高いものではありません。
一歩踏み出してみたい方、ご興味のある方はぜひ、一度お問い合わせくださいませ。

後藤様最後

後藤様、本日はお忙しい中ありがとうございました!

1日5分さえあれば確実に英会話を習得できる!時間がない、意欲が続かない方はミニッツに入会してみては?

自分の英会話レベルや、性格、英語を使いたい目的等も理解してくれた上でカリキュラムを組んでくれるミニッツでは、いわば自分に合ったオーダーメイド的なレッスンを受けられるということで、安心感がありますね。
1日5分という物理的・精神的に負担の少ないレッスン形式。そして、カウンセリングやモチベーション維持のための講師のサポート体制がきちんと整っている英会話スクールがミニッツです。
1日のうちのたったの5分を英語にあてがうだけで、あなたの人生は変わるかもしれないのです。
この機会に英会話を習得してみたい方、この方法であれば英語を習得できるかもしれないとお考えの方は、一度スクールにお問い合わせしてみてはいかがでしょうか。
ウーモアでは、「Minutes Telephone English」の講座を掲載中です。記事を読んでご興味を持った方はぜひチェックしてみてくださいね。
無料で資料請求が可能です。
⇒「Minutes Telephone English」について詳しく見る

ABOUTこの記事をかいた人

「なりたい自分」に近づくヒントや情報を提供し、女性の自己実現を応援します。

こちらの記事もお役に立てるかも?

役に立ったと思ったら、シェアをお願いします♪

50,000人以上が購読するメールマガジンに登録しませんか?

・おすすめの資格講座に関する情報
・メルマガ読者だけの最新講座情報
を無料でお届けします。

メールアドレス


個人情報保護方針に同意して