「副主任保育士」「専門リーダー」お給料は?昇給の条件は?

待機児童、保育園・保育士不足問題。

これらの問題に対処するために、厚生労働省は平成29年度から保育園内に、

「副主任保育士」
「専門リーダー」

というふたつの役職を新たに設けました。

今回は、この「副主任保育士」「専門リーダー」のお給料について。
昇給のための条件はあるのか?

また、近年注目を集めている保育士の賃金問題について、地域別にどんな対策が設けられているのか?

などの問題に焦点を当ててみました。

「副主任保育士」、「専門リーダー」について概要を知りたい方は以下の記事もご覧ください。

副主任保育士と専門リーダーの設置による保育現場の変化とは

2017年1月12日
保育・子育て関連の資格・講座・スクールを探す

副主任保育士と専門リーダーのお給料

お金

そもそも、「副主任保育士」と「専門リーダー」が新設された理由はなんでしょう。
一言でいえば、保育士不足の一因である「給与待遇」の改善があげられます。

「副主任保育士」
「専門リーダー」

新設された2つの役職のお給料や、昇給のための条件はどんなものでしょうか?

勤続7年以上の保育士が対象。月4万円の給与UP

主任保育士に次ぐ「副主任保育士」と、保育に必要とされる高い専門性を身につけた「専門リーダー」は、おおむね勤続7年以上の中堅保育士が対象です。

役職がつくことで、毎月のお給料に4万円が上乗せされます。

都道府県主体の研修を受けることが必要

役職を得るためには、勤続年数以外に、都道府県が実施する研修を修了していることが条件です。

乳児や障がい児の保育、食育やアレルギーといった各分野の研修が行われ、保育士としての確かな知識が問われます。

新しい役職の実施にともない、スキルアップや昇格、昇給が難しかった保育の現場の雰囲気の変化が期待されます。

しかし、昇給の機会があるのは、中堅保育士である勤続7年以上の保育士のみ。
7年以下の保育士の賃金については、どのような取り組みが行われているのでしょうか?

保育士賃上げのための厚生労働省の取り組み

取り組み

まずは、厚生労働省の取り組みを見てみましょう。

勤務年数にかかわらず、保育士のお給料は、平成26年度に実施された公務員の給与見直しによって、平均2%改善されました。

さらに、平成27年4月からは「子ども・子育て支援新制度」が開始され、民間保育士の賃金に平均3%の改善がみられます。

この制度は、幼児期における学校教育や保育、地域の子育て支援について、質と量双方の向上を図るため、内閣府が発表したものです。

施行の中心になっているのは市町村であり、都道府県や国、企業などが新制度や財政の面から支えています。

各自治体による保育士賃上げの取り組み

torikumi

厚生労働省のみならず、各自治体でも保育士の賃上げに向けた取り組みが実施されています。
主な例をご紹介しましょう。

東京都

東京都は、平成29年度の予算案として、保育士ひとり当たり約2万円の補助金を盛り込んだ政策を発表しています。

勤務年数に応じ、保育士のお給料をアップさせる事業所を対象としたキャリアアップのための補助となっています。

都全体だけでなく、市区町村単位での取り組みも増えています。

大田区、世田谷区
大田区、世田谷区では、保育士の家賃補助の上限が8万2,000円に引き上げられました。(保育士としての経験年数など適用には条件がある場合があります。)
千代田区
千代田区でも、保育士ひとり当たり月額2万円の補助金が支給されています。この補助金は給料に上乗せするなどし、保育士の人員増強のための使用が条件となっています。
江戸川区
江戸川区では、産休育休を取る保育士に対し雇用保険の給付金支給期間が延長されています。これは、保育士自身の子どもが満1歳となるまでの間、無給にならないようにするための措置です。育休明けの職場復帰を条件とし、月額5万円を上限に、延長期間中に支給される額の2分の1を区が負担することとなっています。

埼玉県

埼玉県では、低年齢の子どもの受け入れを手厚くするための措置が取られています。
1歳児については、県が定める子ども4人に対して保育士1人の配置基準を満たすための経費が補助されます。また乳児については、年度途中の入園をスムーズに受け入れるため、年度の初めから乳児保育担当の保育士を雇用する事業所に対して、担当保育士の年度初め3ヶ月分の雇用費が補助されています。

福岡県福岡市

平成25年度に待機児童ゼロを達成した福岡市では、勤続年数に応じた手当が支給されています。金額は、保育士ひとり当たり月に1,000円から12,000円となっています。また平成28年度からは、保育士資格を持ちながらも就職していない潜在保育士に向けた事業として、再就職支援の資金貸付なども行っています。

保育・子育て関連の資格・講座・スクールを探す

まとめ

まとめ

役職を得ることによって、毎月お給料に4万円が上乗せされるなど、少しずつですが改善の兆しも見られているようです。

地域によって取り組みも異なる賃金底上げ対策。
現役の保育士、保育士を目指している方は、お住まいの地域でどのような取り組みがなされているかチェックしてみましょう。

これを機に、賃金問題は勿論のこと、待機児童問題や保育士不足問題も改善されていくことを願ってやみません。

ウーモアでは、保育士を目指す女性のための資格講座を多数掲載中です。
「保育士試験対策のためにも講座を利用したい!」
「まずは資料請求して、情報収集から始めたい」
など、保育士講座について詳細を知りたい方はお気軽に検索してみてください。

スキルアップや副業による収入アップを図りたい保育士さんには、以下の記事もチェックしてみてくださいね。

現役保育士さんが回答!スキルアップにとりたい資格6選

2016年7月8日

参考サイト

厚生労働省「第3回保育士等確保対策検討会『保育士等に関する関係資料』」(2017年3月24日,http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-11901000-Koyoukintoujidoukateikyoku-Soumuka/s.1_3.pdf)
世田谷区「世田谷区保育士等キャリアアップ補助金交付について」(2017年3月24日,http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/103/129/1806/481/488/d00143619.html)
大田区「大田区保育従事職員宿舎借り上げ支援事業 Q&A」(2017年3月24日,https://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/kodomo/hoiku/uneizigyousyanokatahe/seidoplan/syukusya-kariage.files/qa.pdf)
千代田区「平成27年度予算」(2017年3月24日,https://www.city.chiyoda.lg.jp/koho/kuse/zaise/yosan/documents/h27-yosan-04.pdf)
江戸川区「江戸川区育児休業給付金受給者の継続支援に係る補助金交付要綱」(2017年3月24日,https://www.city.edogawa.tokyo.jp/kosodate/kosodate/keikaku/aa08001020150807165014375.files/ikukyuhojoyoukou.pdf) 
埼玉県「平成28年度予算見積調書」(2017年3月24日,http://www.pref.saitama.lg.jp/yosan-info/ST2016-10/pdf/002998.pdf)
横浜市「子ども・子育て新支援制度における処遇改善に関する事業者向け説明会資料」(2017年3月24日,http://www.city.yokohama.lg.jp/kodomo/shien-new/data/0703shoguuseido.pdf)
横浜市「~横浜市保育士宿舎借上げ支援事業、28 年度のご案内~」(2017年3月24日,http://www.city.yokohama.lg.jp/kodomo/kinkyu/syukusya2016.pdf)
福岡市社会福祉協議会「福岡市保育士人材確保事業」(2017年3月24日,http://www.fukuoka-shakyo.or.jp/work_service/nursing.html)
福岡市「『福岡市保育協会補助⾦の概要について』添付資料 」(2017年3月24日,http://www.city.fukuoka.lg.jp/data/open/cnt/3/50208/1/02-2tenpu.pdf)
厚生労働省「保育所関連状況取りまとめ(平成26年4月1日)」(2017年3月24日,http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11907000-Koyoukintoujidoukateikyoku-Hoikuka/0000057778.pdf)

ABOUTこの記事をかいた人

「なりたい自分」に近づくヒントや情報を提供し、女性の自己実現を応援します。
資格やキャリア、保育に関する情報をピックアップしてお届け!LINE@友達になる

役に立ったと思ったら、シェアをお願いします♪