日本茶インストラクター&日本茶アドバイザーって何?

日本茶 資格 日本茶インストラクター 日本茶アドバイザー

煎茶・緑茶・抹茶など、「日本茶」にはさまざまな種類があります。

日本茶のそれぞれの特徴や、うま味を引き出すお茶の淹れ方を学べば、毎日のティータイムがもっと豊かになりそうですよね。

今回は「日本茶について学びたい!」という人にぴったりの日本茶インストラクター資格や日本茶アドバイザー資格の概要についてご紹介します。

食・フード関連の資格・講座・スクールを探す

日本茶インストラクター協会とは?

日本茶インストラクター協会

日本茶インストラクター協会は、日本茶インストラクターおよび日本茶アドバイザー資格の認定を行っているNPO法人です。

日本茶の歴史や文化の普及を目的に活動している団体で、日本茶に関する資格の認定やインストラクターの育成などに力を注いでいます。

日本茶インストラクター協会は「日本茶検定」の実施団体でもある

日本茶インストラクター協会は、インターネット受験が可能な「日本茶検定」を実施している団体でもあります。

より多くの人に気軽に日本茶のことを知ってもらいたいという願いから創設されたこの検定では、お茶のおいしい淹れ方や健康効果などを学ぶことが可能です。

「日本茶のことをちょっと知ってみたい」という方は、まず日本茶検定にチャレンジしてみるのもひとつの方法といえるでしょう。

日本茶検定の概要
□ 受験資格:パソコン操作ができる人
□ 受験費用:3,240円(税込)
□ 合格点:60点以上
□ 実施時期:年3回(2月・6月・10月)/dd>

日本茶アドバイザー

日本茶アドバイザー

日本茶インストラクター協会は、「日本茶について学びたい」「日本茶の講師になりたい」という人のために、難易度の異なる2つの資格を用意しています。

初心者向けの資格としてあげられるのが、「日本茶アドバイザー」資格です。

日本茶アドバイザーは協会指定のカリキュラムを修了したのち、認定試験に合格することで取得できます。

詳しい資格取得方法については最後の見出しにまとめましたので、そちらもあわせてご覧ください。

日本茶アドバイザーの認定試験の概要
□ 受験資格:日本茶インストラクター協会の実技講習会を修了している18歳以上の人
□ 受験費用:10,800円(税込)
□ 取得できる資格名:日本茶アドバイザー

取得するとどんなメリットがある?

日本茶アドバイザー資格では、日本茶の歴史や栽培方法、品質審査の基準や茶業のあらましといった、さまざまな基礎知識を学べます。

お茶のおいしい淹れ方が身につくほか、日本茶の魅力を論理的に伝えられるようになる点がメリットです。

日本茶販売店で働きたい方や、日本茶インストラクターのアシスタントとして活動したい人におすすめの資格といえます。

日本茶インストラクター

日本茶インストラクター

日本茶インストラクター協会主催の日本茶関連の資格のうち、中級者向けの資格としてあげられるのが「日本茶インストラクター」です。

認定試験について

日本茶インストラクターの認定試験は、初心者向けの日本茶アドバイザーとは異なり、20歳以上の方であれば誰でも受験できます。

日本茶インストラクターの認定試験の概要
□ 受験資格:20歳以上
□ 受験費用:21,600円(税込) ※第一次試験免除者受験料10,800円(8%税込)
□ 取得できる資格名:日本茶インストラクター

取得するとどんなメリットがある?

日本茶インストラクターの資格では、お茶の作用や歴史といった座学を受講できます。

また、茶葉の色やツヤから摘まれた時期を推察する「茶期鑑定」のスキルも磨くことができます。

日本茶インストラクターとして教室やサロンを開くことも可能です。

日本茶に興味がある方はもちろんのこと、日本茶教室のプロとして活動したい方にもおすすめの資格といえるでしょう。

日本茶アドバイザー・日本茶インストラクターの資格取得方法

日本茶アドバイザー 日本茶インストラクター 資格取得方法

最後に、日本茶アドバイザーおよび日本茶インストラクターの資格取得方法についてご紹介しましょう。

日本茶アドバイザー

日本茶アドバイザーの資格を取得する方法は主に2つあります。

1.日本茶アドバイザー養成スクールに通学し、修了テストに合格する

スクーリングによって資格を取得する方法です。

東京・静岡・宇治・名古屋にある日本茶アドバイザー養成スクールで協会指定のカリキュラムを修了したのち、最終日に行われる修了確認テストに合格すれば、日本茶アドバイザーの資格を取得できます。

日本茶アドバイザー養成スクール 概要
□ 受講条件:18歳以上
□ 受講費用:64,800〜72,360円(税込)※スクールによって異なる
□ 受講期間:5日間
□ 学習スタイル:通学
□ 取得できる資格名:日本茶アドバイザー

2.日本茶アドバイザー通信講座と実技講習会を受講したのち、認定試験に合格する

主に通信講座を使って資格を取得する方法です。

協会指定の通信講座と1日間の実技講習会を修了したのち、毎年11月頃に行われる「日本茶アドバイザー認定試験」に合格することで資格を取得できます。

日本茶アドバイザー通信講座 概要
□ 受講条件:18歳以上
□ 受講費用:27,000円(税込)※実技講習会の費用込み
□ 学習期間:3~4ヶ月
□ 学習スタイル:通信
□ 取得を目指せる資格名:日本茶アドバイザー

なお、日本茶アドバイザーの上位資格にあたる「日本茶インストラクター」の通信講座を修了することによっても、日本茶アドバイザーの取得が可能です。

日本茶インストラクター

日本茶インストラクターの資格は独学でも取得できますが、協会の通信講座を受講することで、効率的に学習を進められます。

お茶の知識が身につくテキスト類だけでなく、お茶の鑑定に必要な器具一式も教材に含まれている点もメリットです。

加えて、講座を修了すれば、初級資格にあたる「日本茶アドバイザー」を申請のみで取得できます。

日本茶インストラクター通信講座 概要
□ 受講条件:20歳以上
□ 受講費用:71,280円(税込)
 ※茶鑑定器具セットが不要な場合は63,280円(税込)
□ 学習期間:4~6ヶ月
□ 学習スタイル:通信
□ 取得を目指せる資格名:日本茶アドバイザー・日本茶インストラクター
食・フード関連の資格・講座・スクールを探す

まとめ

まとめ

日本茶は日本人にとってなじみ深い飲み物ですが、身近すぎるためにあらためて学ぶ機会をもつことはほとんどないのではないでしょうか?

「もっとおいしい日本茶を飲んでみたい」
「日本茶のよさをもっと多くの人に広めてみたい」
という人は、日本茶アドバイザーや日本茶インストラクターの資格を通して、日本茶の知識を深めてみてはいかがでしょうか。

「食」に関することが大好きなあなたに向けて、以下の記事ではオススメの「食」関連の資格をまとめました。興味がある資格がありましたら、ぜひそちらも読んでみてくださいね。

食 趣味 オススメ 資格 仕事 活かす 活きる 

「食」の趣味を極めよう!仕事にも活かせるオススメ資格

2018年4月20日

飲食業界で働いていて、スキルアップに繋がる資格を取りたい方や、専門的な知識をつけることで趣味をもっとエンジョイしたい方や、はこちらの記事もご覧ください。
メジャーなものから意外なものまで、「飲料」に関する資格をまとめてみました。

飲料 資格 ワイン 紅茶 日本酒 スキルアップ

ワイン、紅茶、日本酒…「飲料」に関するスキルUPに役立つ資格6選

2018年5月31日

ウーモアでは、女性にオススメの資格講座や習い事を多数掲載中です。
「何か新しいことを始めたい」
「そろそろ私もキャリアアップしてもいいころなんじゃないかしら?」
「前から気になっていた○○っていう資格、思いきって取ってみようかな!」
など、気になる資格講座、習い事に関する資料を【無料】でご送付いたします。
少しでも資格講座が気になった方は、お気軽にウーモア編集部までお問い合わせください♪
あなたがなりたい自分になれますように。

参考サイト


NPO法人日本茶インストラクター協会(2018年2月27日,https://www.nihoncha-inst.com/index.html)

ABOUTこの記事をかいた人

「なりたい自分」に近づくヒントや情報を提供し、女性の自己実現を応援します。
資格やキャリア、保育に関する情報をピックアップしてお届け!LINE@友達になる

役に立ったと思ったら、シェアをお願いします♪