毛筆書写検定に合格するには?試験にはどんな特徴がある?

毛筆書写検定 試験概要 勉強法

「字が汚いのがコンプレックス…どうにか克服したい」
「冠婚葬祭の場面で、キレイな字をサラッと書けたらいいのに」

こんなふうに自分の字のクセが気になる、字が上手く書けるようになりたいという方はいらっしゃいませんか?

のしの表書きを書いたり、冠婚葬祭の場で名前を記入したりなど、毛筆を使う場面は意外と多いですよね。
しかしながら、毛筆を改めて習う機会は少ないものです。

そこで、この機会に毛筆を習いたい方。
毛筆を習うことで「キレイな文字を書く基礎」を習得し、文字の上達をはかりたい方にオススメなのが、「毛筆書写技能検定」です。

この記事では、毛筆書写技能検定の特徴、試験内容、そして合格に繋がる勉強方法までくわしく解説しましょう。

毛筆書写技能検定とは?

毛筆書写技能検定とは? 毛筆 書写 とは

「毛筆書写技能検定」は、筆文字を書く技能の高さを評価する資格です。

毛筆書写技能検定は、日本で唯一文部科学省が後援しています。

ほかにも、
・書道教室を開くための証明証が交付される
・大学や専門学校などの入試や単位取得で優遇される
といった特徴があります。

また、受験にあたって年齢・学歴などの制限はありません。
誰もが受験できる点が魅力ですね。

試験概要について

試験では美しい文字が書けるかどうかだけでなく、誤字訂正や筆順、部首の名称や旧字体といった漢字の知識も問われます。

1級~6級までの概要

6級 5級 4級 3級 準2級 2級 準1級 1級
受験費用(税込) 1,300円 1,600円 2,600円 3,600円 5,000円 6,000円
試験時間 50分 60分 80分 80分 120分 120分 130分 150分
合格率 95.3% 93.9% 71.3% 42.4% 19.9% 10.7%
合格率は平成28年度(2016年度)のものです。

各級の受験対象

6級 小学校低学年程度 毛筆書写のもっとも初歩的技術及び知識をもっている。
5級 小学校高学年程度 毛筆書写の初歩的な技術及び知識をもっている。
4級 中学生・高校生程度 毛筆書写の基礎的技術及び知識をもっている。
3級 中学生・高校生程度 毛筆書写一般の技術及び知識をもっている。
準2級 高校生・大学生・一般社会人程度 毛筆書写のやや専門的技術及び知識をもっている。
2級 高校生・大学生・一般社会人程度 毛筆書写の専門的技術及び知識をもっている。
準1級 高校生・大学生・一般社会人程度 毛筆書写のより専門的な技術及び知識をもっている。
1級 大学生・一般社会人程度 毛筆書写の高度な専門技術及び知識をもっている。

◆引用元:一般財団法人 日本書写技能検定協会「毛筆書写技能検定の概要」,『2019年版資格取り方選び方全ガイド』

1級~6級までの試験の特徴

6級 5級 4級 3級 準2級 2級 準1級 1級
実技 漢字(楷書)、ひらがな、かたかな、漢字仮名交じり言葉 漢字(楷書)、ひらがな、かたかな、漢字仮名交じり言葉 漢字(楷書)、ひらがな、かたかな、提示文 漢字(楷書・行書)、ひらがな、かたかな、漢字仮名交じり文ほか 漢字(楷書・行書)、漢字仮名交じり文、漢字の臨書ほか 漢字(楷書・行書)、漢字仮名交じり文、漢字・かなの臨書ほか 漢字(楷書・行書・草書)、漢字仮名交じり文、漢字・かなの臨書ほか 漢字(楷書・行書・草書)、漢字仮名交じり文、漢字・かなの臨書、自由作品、賞状を書く
理論 筆順 筆順、漢字書き取り 漢字の部分名称、筆順(楷書のみ)、草書を読む、誤字訂正 筆順、草書を熟語で読む、漢字の部分の名称ほか 筆順、草書を熟語で読む、旧字体や書写体を読むほか 草書と古筆を読む、書道用語と書道史、誤字訂正ほか 草書と古典を読む、書道用語と書道史ほか
合格の基準 実技240点以上/400点満点中 実技・理論合わせて300点以上/500点満点中 実技・理論合わせて400点以上/600点満点中 実技415点以上/600点満点中

理論275点以上/400点満点中

実技445点以上/600点満点中

理論285点以上/400点満点中

実技475点以上/600点満点中

理論295点以上/400点満点中

実技515点以上/600点満点中

理論305点以上/400点満点中

実技535点以上/600点満点中

理論315点以上/400点満点中

◆引用元:一般財団法人 日本書写技能検定協会「毛筆書写技能検定の概要」,『2019年版資格取り方選び方全ガイド』

合格に必要な3つのコツをご紹介!

毛筆書写検定 合格 毛筆書写技能検定 合格 毛筆 書写 合格

毛筆書写技能検定に合格するには、3つのコツがあります。

日本書写技能検定協会の教材で学習する

日本書写技能検定協会から、「毛筆書写技能検定の手びきと問題集」というテキストが販売されています。

各級に応じた学習方法や出題の傾向など、毛筆書写技能検定に合格するためのテクニックが網羅された一冊です。

過去問題集も掲載されているため、効率よく試験対策の勉強ができます。

試験に必要な持ち物や、受験に使える筆記用具の情報なども載っており、「手引き書」としても役に立つでしょう。

日本書写技能検定協会主催の講習会に参加する

協会が主催する講習会に参加すれば、短期間で集中して試験の傾向と対策を立てられます。

講習会に対応している級は3級以上の級のみです。

カリキュラムは実技が中心です。
講師が添削をしてくれるので、自分の課題や力を入れるべきポイントがその場で分かるでしょう。

申し込みは、ホームページから事前に行います。
開催場所は、東京・名古屋・大阪の3ヶ所です。

講習会の時間は6時間程度ですが、東京の会場のみ5時間程度となっています。

毛筆書写技能検定合格のための講習会 受講料
□ 3級・準2級・2級:一般 5,500円/学生 4,000円
□ 準1級・1級:7,000円(学割なし)

講習会の参加にあたって必要な持ち物は、「筆・硯・墨・下敷(無地)・文鎮・ボールペン・半紙・画仙紙・鉛筆・定規」です。

通信講座を使う

「基礎から毛筆書写を学びたい!」という方には、通信講座「書道師範講座初級(こころの書道)」がオススメです。

書道師範講座初級(こころの書道)
□ 受講期間:9ヶ月
□ 受講料:401,040円(税込)

講座のポイント

①教材、道具が全てセットなのですぐに始められる
②テキストの図や写真が大きく分かりやすい
③くり返し使える便利な「書道上達シート」で筆づかいの練習ができる
④講師による添削指導がある。苦手箇所や次の目標をそれぞれ設定し、モチベーションを高められる

要注意!試験で使える筆について

毛筆書写検定 筆記用具 毛筆 書写 筆記用具 毛筆書写技能検定 筆記用具

実技問題で「筆ペン」は使用できません。

しかし、筆の太さや種類についてはとくに指定がないので使い慣れた筆を使えます。

ただし1級のみ、赤色の油性あるいは耐水性顔料のマーカーが必要です。

使用できる筆には、以下のものがあります。

①半紙に1~6文字書くのに適当な筆
②半紙に文章や古筆を書くのに適当な筆
③画仙紙に1~2行書くのに適当な筆

理論問題に関しては、1級、準1級、4級、5級には筆記用具の制限がありません。
しかし、2級、準2級、3級はマークシートのため、鉛筆またはシャープペンシルを使います。

6級には理論問題はありません。

まとめ

毛筆書写技能検定 毛筆書写検定 毛筆 書写 毛筆 書写 検定

毛筆書写技能検定は、年齢や学歴に関係なく挑戦できます。

社会人になった今から取得を目指しても、決して遅くありません。

筆文字の上達をはかりたい方、あるいは筆文字の学習を通じて普段の字もキレイに書けるようになりたい方は、ぜひ毛筆書写技能検定を取得してみてはいかがでしょうか。

ウーモアでは、筆文字を習得できる講座として、以下の講座を掲載しています。
「筆文字を勉強してみたい!」という方は、以下より講座の詳細をチェックしてみてくださいね。
講座の資料を【無料】でご送付いたします♪

参考

 
『2019年版資格取り方選び方全ガイド』(2019年,高橋書店,高橋書店編集部)
http://firestorage.jp/download/7f16ac83f77ddbe166c888ebae6b724b06936654
一般財団法人 日本書写技能検定協会「毛筆書写技能検定の概要」(2018年4月30日,https://www.nihon-shosha.or.jp/brush.html)
一般財団法人 日本書写技能検定協会「よくあるご質問」(2018年4月30日,https://www.nihon-shosha.or.jp/qa.html#q1-13)
一般財団法人 日本書写技能検定協会「合格のための講習会」(2018年4月30日,https://www.nihon-shosha.or.jp/_session01.html)
楽天市場「平成29年度版 毛筆書写技能検定の手びきと問題集」(2018年4月30日,https://item.rakuten.co.jp/shodoraku/810282/)
東京書道教育会「書道師範講座初級(こころの書道) 」(2018年4月30日,https://www.syodou.net/products/detail.php?product_id=145 )

ABOUTこの記事をかいた人

「なりたい自分」に近づくヒントや情報を提供し、女性の自己実現を応援します。

こちらの記事もお役に立てるかも?

役に立ったと思ったら、シェアをお願いします♪

50,000人以上が購読するメールマガジンに登録しませんか?

・おすすめの資格講座に関する情報
・メルマガ読者だけの最新講座情報
を無料でお届けします。

メールアドレス


個人情報保護方針に同意して